Just another WordPress site

【コンプライアンス・オフィサー銀行コース難易度】勉強時間と勉強方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
この記事で解決できること

✓コンプライアンス・オフィサー銀行コースの難易度

✓合格に必要な勉強時間

✓勉強方法

こんな悩みを解決できる記事を書きました。

本業は銀行員で日々奮闘してます。

コンプライアンス・オフィサー銀行コースの難易度

結論から言うと難しくありません。

勉強すれば受かる資格試験です。

コンプライアンス・オフィサー銀行コース合格基準

試験日 通年
合格基準 100点満点中70点
出題形式 4問選択で50問

PCで試験を受けます。

試験後にはその場で合否がわかります。

最低限の勉強は必要

私もコンプライアンス・オフィサー銀行コースを受けたのですが、最初に受けたときは落ちました。

周りの取得済みの先輩から簡単と聞いていたため、実務経験もあるし、大丈夫かな~と甘く見ていたら見事に点数が足りず落ちました….

実務をしている項目の点数は良かったのですが、やはり実務経験のない項目に足を引っ張られたため、必要最低限の勉強時間が必要です。

以下で必要な勉強時間を紹介しますね。

必要な勉強時間

1:2週間勉強すれば必ず受かる

コンプライアンス・オフィサーの必要勉強時間は2週間もあれば十分です。

短期集中で勉強することをおすすめします。

昼休みや通勤中の電車でテキストの問題をこなすとよいです。

2:要領のいい人実務経験のある人は1週間で十分

要領がいい人の場合は2週間も必要ありません。

合格基準である70点をとればよいため、要領のいい人は1週間でも十分です。

勉強方法

1:問題集のみでいい

コンプライアンス・オフィサーのテキストと問題集がありますが、問題集だけでも十分合格できます。

銀行でテキストや問題集を渡されるかと思いますが、基本的には問題集だけこなせばOKです。

2:ひっかけ問題になれる

問題集をやるうえで大切なのがひっかけ問題になれるということ。

金融系の資格試験てひっかけ問題がまあまあの確率で出されます。

せっかく知識はあるのにひっかけ問題にひっかかり点数がとれないもはもったいないですよね。

ひっかけ問題になれておくため、問題集は最低でも2周しておくのがおすすめです。

3:テキスト2周+間違えた問題2周

テキストと間違えた問題をそれぞれ2周すれば対策としては十分です。

ここまでやれば合格圏内ですよ。

 

まとめ

コンプライアンス・オフィサー銀行コースの難易度、勉強時間、勉強法を紹介してきました。

まとめると、

  • コンプライアンス・オフィサー銀行コースの難易度は最低限の勉強をすれば受かる
  • 必要な勉強時間は2週間
  • 勉強方法はテキスト2周+間違えた問題2周

資格取得は面倒ですが、サクッと資格をとり、自由な生活を手に入れましょう。

コンプライアンス・オフィサーの資格合格に役にたてば嬉しいです。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 金融OLの副業 , 2021 All Rights Reserved.