Just another WordPress site

マイナポイントの一番おすすめ決済方法はどれ?waonが一番お得?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ねこ
ねこ
・マイナポイントが始まったけど、結局どれがお得なの?
・ワオンカードがお得みたいだけどどの決済サービスにしようかまだ迷っている
・申請って面倒くさい?簡単にできる方法を知りたい

こういった疑問に答えます。

 

*本記事の内容

・イオンのwaonカードが一番お得です。

・イオン意外の決済方法をまとめました

・申し込み方法はこれだけです。期限に注意

 

この記事を書いている私は、銀行員をしつつ副業経験は3年ほどです。

ブログ運営で月3万円を稼いでいます。

そんな私がマイナポイントはどこが一番お得なのか解説していきます。

イオンのwaonカードが一番お得です。

 どれくらいお得なのか

ワオンに20,000円チャージすると、5000円が付きます。さらにワオンポイントが2000円分つくため、20,000円チャージるれば、27,000円となり、7,000円分がお得になります。

 ポイント付与のタイミングは?

 ポイントは、当月利用分を翌月末日頃に付与予定となっているため、9月に手続した場合、10月末頃に付与されるということですね。

どういった人がお得なのか

クレジットカードとワオンカードが一体になったカードを持っている人がお得です。

今持っていなくても今申請すれば場に合うため安心してくださいね。

>>>イオンクレジットカードを申し込む

イオンカード作る

 イオンカードはこちらのサイトから無料で簡単に作れます。

 この機会にイオンカード作りましょう。

 今作ると新規入会キャンペーンで1500円分のポイントがつくため、マイナポイントを合計すると、8,500円分が手に入りますね!

 無料でこれだけのお金が入ることってなかなかないですよね。

 >>>イオンカード作る

イオン以外の決済方法をまとめました。

 他にはどれくらいの決済サービスがあるの?

 100種類以上の決済サービスがあります。

こちらに書ききれなかったため、マイナポイントのサイトからも確認してみてください。

7つまとめました

 その中で特に良いと思った7サービスをあげます。

・メルペイ 2,000円分上乗せ

・ゆうちょPay1,500円分上乗せ

・auPAY1000円分上乗せ

・d払い500円分上乗せ

・nanaco500円分上乗せ

・FamiPay500円分上乗せ(先着10万人)

・PayPay上乗せなしで抽選のみ(1等100万円相当)

やはりイオンが一番よい

 新規でクレジットカードを申し込んだ場合はワオンポイントで8,500円分がお得となります。金額だけで考えると、ワオンカード一択ですね。

申し込み方法はこれだけです。期限に注意

 マイナンバーカードを申請していない人は早く申請する

 マイナンバーカードを早く発行しましょう。スピード撮影での写真も使えます。

 本人確認書類を持っていき、マイナンバーカードを発行したいと言えば、申請用の紙をもらえます。そこに写真を貼ってポストに投函すれば1ヶ月しないくらいで役所からマイナンバーカードができたと連絡が来るため、マイナンバーカードを受け取りに行きましょう。

マイナンバーカードをてい入れたらマイナポイントの申請開始です!

イオンの申込みは簡単です

  5つの申込み方法があります。

  ・スマホから申し込む場合

  ・PCから申し込む場合

  ・コンビニのマルチコピー機から

  ・ATMから

  ・マイナポイント手続きスポット

期限がある、申込み人数が達したらおわってしまうかも

マイナポイント申請で気をつけることは申請期限があるということです。

申請期限は2020年9月1日~2021年3月までの7ヶ月間。

利用できる人数  4000万人

 

最終的な確認は公式サイトでの確認をお願いします。

 

これから政府はマイナンバーを広めていきたいと考えているため、今後もマイナンバー所持者へ対して優遇政策を実施していくかもです。

>>>イオンクレジットカードを申し込む

 

どうせ普及させられるのなら早めに申請してお得を享受したほうがいいですよね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 金融OLの副業 , 2020 All Rights Reserved.