Just another WordPress site

銀行窓口のすいている時間帯は?混雑を避けて待ち時間を身近くする方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ねこ
ねこ
・銀行窓口に用があるけど、すいている時間帯はあるの?

・待ち時間を短くする方法は?

・窓口に行かなくても済む方法はあるの?

こういった疑問に答えます。

*本記事の内容

  • 一番すいている時間帯は開店直後の朝です。
  • 不備をなくして行きましょう
  • ネットバンキングを利用する

この記事を書いている私は、現役銀行員です。

副業ブログをしながら月3万円のお小遣いを稼いでいます。

実際に窓口業務をしている私が解説していきます。

一番すいている時間帯は開店直後の朝です。

朝一番が最強な理由

まず、朝一で来店するお客様が少ないため、物理的に早く処理が終わります。

あとで紹介する混雑する日であっても、朝は比較的すいています。

朝一番で銀行窓口に行こう!と考える人は少ないですからね。

職員の集中力が高いため、早めに処理が終わる

銀行窓口では細かい確認をして処理する業務がほとんどです。

一つの事務処理のなかで10回以上の確認をしています。

処理が複雑になると同時に上司の確認が入ったりして確認回数は増えていきます….

開店直後と閉店間際の集中力を比べると、やはり午前中のほうが集中して業務に取り組めます。

そのため、銀行員自身のミスも少なく、結果的に早く処理が終わるため、結果的に待ち時間が少なくなります。

混んでいる日や時間帯はいつか

✔混雑しやすい日

ごとおび・月末・月初

5のつく日はキリがよいため、給料日に設定している会社が多かったりします。

あとはカードの引き落しなんかも10日です。31日も締日にしている会社が多いですね。

私は月末31日の金曜日が特に嫌いです。何かが起こります。

年金支給付き(偶数月の15日)

おじいちゃんおばあちゃんの給料日です。(年金支給日です)

基本的に年金支給日は偶数付きの15日です。15日が休日の場合は前営業日です。

ATMが混みすぎて窓口にきたり、年金が入ったついでに窓口で手続きされる方がいます。

お年寄りの方には特にゆっくり丁寧にお話しないと手続きは進みません。

何度が書き違えをしてしまったりするため、手続きには若い人よりも時間がかかってしまいます。

賞与支給日(6/30  12/10)

こちらも給料日と同じ理由です。ボーナスが入ったことで資産運用の相談なども増えます。

大型連休:GW。お盆休み

銀行はカレンダー通りに営業しています。

カレンダーの黒文字は普通通りに出勤するため、一般的な企業との休みがずれることがあります。それがGWとお盆休みです。

たとえば、久しぶりの帰省で部屋の整理をしていたら通帳が出てきた!

せっかく帰省している今のうちに手続きしておこう!

と来店される方がいます。

大抵の場合、なにかを無くしていたり、10年以上の前の通帳などは手続きが(面倒くさい)複雑であるため、時間がかかります。

年末年始

銀行は12月30日まで営業しています。

世間は28日ころからお休みに入りますよね。そうすると、普段は仕事で窓口へ行くことのできないサラリーマンの方が多く来店します。

さらに、お正月といえばお年玉ですよね。

お年玉のために新札に両替する人も12月中旬くらいから増えはじめます。

✔混雑しやすい時間帯

11:30~13時

お昼休憩の時間帯です。

お昼休憩は銀行員が交代でとるため、どうしても窓口が手薄になりがちです。

経験の浅い職員はまだ難しい手続きができないこともあるため、待ち時間が増えてしまう可能性があります。

14:00~15:00

為替などの締め作業が始まるため、バタバタし始めます。

振り込みなどは時間が厳しく決まっているため、1分たりとも時間をすぎることが許されません。時間を見ていないことで当日に送金すべきものを送金できていなかった場合、大変なことになりますからね。

 

銀行が混雑しにくい日は火~木曜日の午前中です。

朝一が難しい場合はこの時間帯を狙って行くようにしましょう。

不備をなくして行きましょう

不備でさらに時間がかかってしまうことも

せっかく朝一で銀行に来たのに書類が足りなかった!

印鑑がちがう!といった事態を避けるためにも持ち物はしっかり確認して持っていきましょう。

実際に私も9:00の開店直後に来店したお客さんの手続きをしようとして足りない書類や不備があり、余計に時間がかかってしまったことがあります。

せっかく早くきていただいたのに….と心苦しい気持ちになりますが、不備などがあると、銀行員は処理をすすめることができないのです。

ネットバンキングを利用する

ネットバンキングは是非利用していただきたい手段です。

窓口に来店しなくともいろいろな事がネットバンキングでできるようになりました。

まだまだ窓口で手続しなければならないものもあるのですが、ネットバンキングでも十分です。

振込などは窓口で行うよりも手数料が安くなります。

人間の手が掛からないことでミスも減りますし、手数料も安くなる。

さらにはお客さん自身で好きな時間に待ち時間を気にせずにできるためネットバンキングはおすすめです。

行窓口に行くことで無駄な時間をかける必要はありません。

あまりにも待ち時間が多い場合は銀行自体を変更するという方法もあります。

 

銀行窓口のすいている時間帯を紹介してきました。

少しでも参考になればうれしいです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 金融OLの副業 , 2020 All Rights Reserved.