年子育児ってどんな感じなの?嬉しいこと・大変だったことをまとめてみた




こんにちわ、まつりかです(^ω^)

久しぶりに友達に会うと、よく言われるのが〝年子育児について〟

 

「年子は子育てするの大変でしょう?」とか「一人でも大変なのにもう一人いたら気が狂いそうにならない?」とか。

〝年子〟がそんなに珍しいのか、必ず質問ぜめにあいます(; ・`д・´)

 

なので!!!

今日は〝年子育児を通して、嬉しいこと・大変だったこと〟を、まとめて記事にみました♪

 
にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

育児・年子 ブログランキングへ
 

年子とは?


〝年子〟とは、年が続いて生まれた兄弟や姉妹のこと。

生まれた年が1年違っても、早生まれで学年が続かない場合も年子になります。

例えば、2015年3月生まれと2016年12月生まれの兄弟だと、学年は2つ違うけど、年子になります。

ちまみにうちの子供たちは、

まあちゃん
私は、26年3月生まれ♪ 
かんくん
僕は、25年2月生まれ! 
りか
なので、1学年差の年子になります★
 

 

年子育児の嬉しいところ⭕️


●子育てが一気に終わる。

●予防接種など、同じ時期のものをまとめて行うことが出来る。

●保育園や小学校の行事がほとんど一緒にすませられる。

●歳が近い分、友達感覚で遊べる。

●絆が強い。

●双子のようにいつも一緒。

●子供同士で、助け合える。

●育児グッツなど、おさがりを共有できる。整理整頓しやすい。

●どちらにも手がかかる分、ママは要領がよくなる。

 

年子育児の大変なところ✖

年子 育児 メリット デメリット

●ミルクやおむつなど、経済的負担が一気に来る。

●入学・卒業・ランドセル・学習机、受験・成人式など出費が続く。

●妊娠中のツワリがあっても休むことが出来ない。

●上の子が母乳を飲んでいると、下の子も飲むので搾乳だけで一日が終わる。

●寝かしつけにママの両腕が必要なので、寝かしつけだけで疲れる。どっちか一人が寝ないとママも寝れない。

●ぐずったときは二人同時に抱っこしなくちゃいけなくなる。前に抱っこ。後ろにおんぶヒモでおぶるとか。

●おでかけの荷物が2人分だから、多い。

●年子でバラバラに歩き回られると、目が行き届かなくなってしまい、危ない。

年子育児には、それぞれメリット・デメリットがありますが、どんな育児にしてもその大変さや嬉しさは、育児をしている本人にか分からないものだと思います。

何歳離しても、育児は大変だし、歳が近くても育児は大変なものです。

大変だからそこ、子育てを終えたときのママの達成感は大きいのではないでしょうか?

年子 育児 メリット デメリット

まとめ

●年子育児は、子育てを楽しむものである!

●育児には、それぞれメリット・デメリットがある。

●何歳離しても、何歳近くても、子供は親の宝である。

●年子がいいか、そうでないかはそれぞれの家族の考え方による。
にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

育児・年子 ブログランキングへ

 

私は、かんくんと、まあちゃんを授かったこと、誇りに思っています。

経済的に余裕があり、私の体が元気だったら、子供は沢山欲しいくらいです(^^♪

大家族とか見てると、羨ましいなあ。とさえ思います。

 

今日も子供達は元気いっぱい!!

パパとお風呂に入って虫取りに行きました。笑

 

いったい何匹カブトムシとるのやら・・・。

パパがはまってどうすんじゃ。

 

ちなみに、我が家で年子で良かった事 は、助け合いが出来て、ママが家事をしていても子供同士遊んでくれるからとても助かる事。

年子で大変だった事は、病気を共有してしまうので、病気の移しあいが絶えない事です😊

\こちらの記事も人気です/

年子の計算も楽々便利に^^無料アプリ、子作りチェッカー!

[年子育児]ベビーカーの種類は何種類?パパでも分かるベビーカーの選び方♪

抱っこ紐なら、エルゴベビーが欲しい!口コミで人気の理由♬

年子の育児に疲れたならバウンザーを利用すべし!メリットと選び方のポイントをまとめてみたよ

二人目の育児はこれが欲しい!兄弟育児を助ける便利グッツ

[年子育児]お宮参りに行く時は、どんな所に気をつけるべき?お宮参りの基礎知識!

 

今日も、回覧頂きありがとうございました(^_^)/

まつりかでした♪


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com