【年子の育児】下の子供が1歳になるまで、どう乗り越えるか?!




 

年子で出産して、退院した私達。
今日から子供達との生活が始まります。

どんな生活が待っているのでしょうか?ドキドキ?ワクワク?
それとも、不安でいっぱい?

今日は、年子育児の最初の3カ月を振り返って、「どんな生活をしていたか」記事にしてみました^^

年子育児の最初の3カ月を、一言で例えると…


年子の育児をするお母さんとして”大変!”と、感じたのは最初の3カ月間とと、下の子供が後追いする時期でした。

特に下の子が産まれて間もない、最初の3か月間は、ママは何かを考える余裕もなく〝子育て〟を精一杯して一日が終わる…。
といった感じでしょうか?

具体的には、子供と共に起き、共に遊び、出かけて、一緒に寝る!というように、一日のママがやる作業がフル回転であっとゆう間に時間が過ぎてしまう。
そんな日々を過ごしていました。

ちなみに我が家の年子ちゃんは、1歳1ヶ月差の上が男の子で、下が女の子です(^^)
やんちゃとおてんば娘なので、手がかかる、かかるっ!!

私の手が後5つは欲しいところです…

我が家の場合〝最初の3カ月間〟は、正直シンドイ!でした。

 

大変!と思うところ。

年子の育児で大変だったところを3つ、ポイントにして紹介していきます。


【ポイント1】上の子の赤ちゃん返り

イヤイヤ期 自己主張

下の子はよく寝る子供で、あまり手がかからなかった分、上の子が物凄くかまってくんでそれはもうどんな時でも「ママが一番!ママじゃなきゃダメ!」で、上の子の赤ちゃん返りがヒドく大変でした(+o+)

 

 


【ポイント2】上の子供が寝ない

546309下の子供がミルクを飲んで眠ろうとしても、中々上の子が寝ず…。といったことが最初の大きな壁でした。

今までは私が上の子を抱きしめて、腕枕をしながらポンポンすれば寝てくれていたのに、下の子供が家に来てからは対抗してなのか・ママをとられた!と思ったのか、わかりませんが年子ちゃんがいっぺんに寝てくれないと私が休まる暇もなく、とてもきつかったことを覚えています。

 


【ポイント3】つられて泣く、ダブルの泣き声

ダブルの夜泣き

下の子も上の子も関係なく、どちらかが泣けばつられて泣くことが多かった我が家の子供達。気持ちが不安定なのかな?とか、発達障害を疑ったこともありました…。

(調べてもらった結果特に異常はなかったんですけどね(-_-;)子供のことになると異常にに反応してしまう悪い癖。直さなければですね…)

とにかくダブルで泣くので泣き声も倍になり、近所の人から「どうした~?」「大丈夫か?」って、よく声をかけられてました。汗

 

私の限界が頂点に達した時


年子の育児をしてきて最初の3カ月。

ママは、フル回転で年子ちゃん達を子育てしてきたけど、自分でも疲れていることが分からず(忙しくて考える余裕もない)私の限界は音もなく静かにやってきまきした。

旦那は毎日忙しくて、いないことが多い。
実家や旦那の両親とも遠方で頼れず…。私は毎日ほぼ一人で2人の子供をかかえ育児をすることに知らず知らずの内に、とても疲れていました。

ある時ふと、ボロっと涙が落ちて、そこからは自分でも止められず、子供の前で号泣しました。普段言えない愚痴も、毒も、子供たちに吐いたと思います。
子供たちはまだ言葉を理解できる年齢ではなかったことが幸いでしたね。

凄い声で泣きました。もう、自分の中に押しつぶしていた感情が一気にあふれ出たんでしょうね。

その時、下の子が急にママに寄り添ってきて、声も出さず、ママを見て、涙をポロポロ流してたんです。何かを訴えかけるかのように。
上の子はママにぎゅーっとしがみついてきて、頭をポンポンとなでてくれました。

 

子供達のその行動を見てから、

私はなんて馬鹿だったんだろうと、私が悲しかったら、私が泣いたら、子供たちまで不安になるじゃないか!

って、思ったんです。

 

きっと、育児をしていて大変なのは、ママだけじゃないんですよね。
ママは知らないだけで、子供達も実は思い通りに出来ないことが沢山あって、ストレスになっていたり、ママの不安をそのまま受けてしまっていたのかもしれません。

子供は子供なりに大変なんじゃないか?って、思うようにしたら前より育児がましになりました。

ママの気持ちを楽にする方法

ママ 気持ち 楽に

2人同時に泣いたら…

下の子の首がすわっていない場合、上の子をおんぶして下の子を抱っこする。そして、ママは「あなたたちのことを大好きなのよ~。」って、子守歌のように歌ったり、優しく声をかける。とりあえずママがどの位、年子ちゃんたちのことを好きか、伝え続けました。


それでも寝ない時は、最終兵器を使う

電自動 バウンザー
【日本正規品1年保証付】 4moms(フォーマムズ) 電動バウンサー mamaRoo 3.0 プラッシュ マルチ (0ヶ月 ~ 8ヶ月頃まで)

 

 

おんぶしても、あやしても、どうしても子供が寝ない時は、下の子をこの電動バウンサー
バウンザーに入れて、ゆらゆらさせるだけで、子供の寝かし方がグンと楽になってきます^^!


お母さんでもお父さんでもいい!友達でも大丈夫です。誰かに来てもらいましょう

助けて

自分の両親や親せきでも、誰でもいいです!とにかく、一人になるとマイナスなことしか考えなくなるので、誰でもいいので来て貰いましょう。私の場合は義両親・実家ともに遠方な為、頼る人も友達もいなかったので、近所のおばあちゃん・おじちゃん、同い年くらいの子供たちと交流を深めました。

そして無駄に外に出まっくて、毎日誰かとおしゃべりしました。そうすることで、「かわいいね」「頑張ってるね~」と言ってもらえることが幸せで知り合いが多ければ多いほど子育てするのが、精神的に楽になりました。

 

 

 

まとめます

 

●年子の育児をしていくには、覚悟はしていても、相当の忍耐力と根性が必要である!

●子供は「可愛い!」だけでは育てていけません。責任を持って最後まで子育てすべし!

●辛いときは我慢しなくてもいい!ママも誰かに愚痴ることは大切です^^

●なんなら、〝あかまつりか〟にまでお問合せしてもOKです!子育てしてるママさんの支えになるよう、私も陰ながら応援していきます!

●子供のことで悩んだり、うまくいかなくて、言うことをきかない子でも、それはママのせいではありません。
それは、その子の性格であり、そうゆう人なのです。子供も一人の人間です。思い通りにいくはずがないのです。切羽詰まった時は一息ついて^^
大丈夫。私も今でも子供たちのことで悩みますから。あなたも一人ではないですよ。大丈夫。また、時間があるときにでもゆっくり遊びに来てください(^^)
楽しみにしています。

 

\こちらの記事も人気です/

2人目妊娠。年子になることを報告してみたら・・・

入園式や卒園式につけていくといい、コサージュおすすめTOP5!

年子が産まれて車が窮屈に。車を買い替えようか、乗りつぶすか・・・あなたはどっち派?

年子の計算も楽々便利に^^無料アプリ、子作りチェッカー!
にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村


育児・年子 ブログランキングへ
記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました(*^▽^*)

あかまつりかでした。


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com