実はいいこと盛りだくさん!年子育児のメリットとデメリットについて




年子が欲しいー!でも、年子育児ってやっぱり大変なの?

 

子供は授かりものです。

妊娠や出産は思うようにいくものではありません…。家庭の様々な状況や考え方から何歳差で何人子供が欲しいなど、と家族計画している家庭も多いかと思います。

実は最近は、女性の社会進出から高齢出産が増えて、2人目を急ぐ家庭も多いそうです。

場合によっては、双子よりも年子は大変だ~!なんて話も聞くことも少なくない年子育児ですが、実際の所、どうなんでしょうか??

実は、我が家も計画的年子ちゃんの妊娠でしたので、筆者の経験と周りの年子ママの声を参考に、年子育児のメリットとデメリットをまとめてみたのでご紹介します^^

 

年子育児のメリットとデメリット

▼年子育児のメリット

メリット1赤ちゃん返りがないことが多い・子供達が仲良く成長できる

2人目以降の妊娠・出産でママが気になるのが「赤ちゃん返り」。

上の子がまだ、小さいうちにママのお腹がドンドンおっきくなって、お腹に赤ちゃんがいて、その赤ちゃんが産まれてくる事を上の子は、自然に受け入れることが多いようです。

上の子は自然と赤ちゃんを受け入れ、可愛がってくれるので、赤ちゃんに対するいじわるなんかもありません。

注意

我が家では2人とも赤ちゃんとして育児していたので、下の子をいじわるしたり、叩いたりとかはありませんでした。

※ 個人差があると思いますが、基本年子だから赤ちゃん返りがある、とは思いませんでした。

赤ちゃん返りがない、という利点では、ママにとって育児が楽でいいですね^^

また、子供同士の遊び方にほぼ差がないので、同じおもちゃを共有して遊んだりしてました。家に中の良い友達がいるような感覚なのでしょう(^0^)

この記事にも書きましたが、【私が年子を妊娠しようと思った理由】メリットとデメリットを見ていると、こっちがほっこりしてしまうほど可愛いなぁ~なんて思うりかなのでした♬

 

 

メリット2保育園入園が有利になる!
待機児童問題が以前改善されないまま、仕事復帰する女性が多いこのご時世。

ママにとっては、保育園に入れるかどうかは死活問題であるともいえます。

実は年子だと、保育園入園が有利になるんですよ^^

補足説明

個々の家庭により状況や環境がことなるので一概にはいえませんが、待機する時期が年子の場合、比較的早い段階で待機児童から抜け出せると思います。

※ 因みに私の場合は保育所激戦区の所だったので、一年は認可外に入園していましたが、今年から認可保育所に入園できるようになりました!

保育園についての記事はこの記事にて詳しく書いています^^是非みてみて下さい♬

保育園と幼稚園の違いは?学力と費用の違いを徹底的に調べてみたよ!

 

 

メリット3保育園や幼稚園の補助(割引)がある。

保育園や幼稚園は、兄弟が同時に在籍していると、補助金が出たり割引が出たりする減額制度があります。

補足説明

市区町村により、制度内容や補助金等は異なると思いますが、金銭的負担が軽減するのは大きなメリットでしょう。

 

 

メリット4育児が一気に終わり、職場復帰がしやすい!

仕事に早く戻りたい!というママにとっては、実は年子はとっても良いのです^^

だって、育児がまとめて終わる為、仕事再開の予定が立てやすいからです。復帰後も子供の行事にまとめて参加できるので多く休みをとらなくて良い、というメリットもあるのも魅力的ですね!

職場に迷惑をかけてしまうことも少なくて済みます。

 

 

メリット5赤ちゃん用品など、育児用品を使い回せる(*^▽^*)

子供が2人以上欲しい方は、ベビー用品やベビー服を下の子に残しておくことが多いでしょう。

どれだけ綺麗な状態で保管しても、1年か2年もたてば、シミや経年劣化などが起きやすくなってきます。

年子の場合、すぐにベビー用品を使うことが出来るため、綺麗状態で使用することが出来ます。ベビー服にも流行があるものですが、流行遅れにならない所もママとして嬉しい所です♬

[年子育児(子育て)]便利な育児グッツ★ベビーカー!

育児グッツであって良かったランクング1位のベビーカーです。

▼年子育児のデメリット

デメリット1精神的・体力的に幼少期は大変!

一番近くにいるママにとっては、年子を子育てするのはやっぱりとっても大変です・・・。

2人共夜泣きがある子だと、ママもおちおち寝てはいられないでしょう(T_T)

兄弟でママの取り合いになることも多く、イヤイヤ期と第一次反抗期が重なってしまうなど、精神的な苦労も多くあります。

 

 

デメリット2経済的負担が大きい

幼稚園や保育園においては、減額制度があるとはいえ、やっぱりお金がかかるのは事実です。

子供の性別が異なる場合や、ある時期からは2人のサイズ感があまり変わらなくなったりとお下がりが出来なくなることも少なくないようです;つД`)

また、幼稚園の制服などもサイズが合わなくて、新品を購入するなど、お金がかかることが多いです。

それでなくても、オムツが完璧に取れるまではオムツやお尻拭きなどの日用品も2人まとめてなんで経済的な負担は大きいと思います。

 

 

デメリット3思春期まるかぶりは大変!

同じようなペースで育っていく年子の子供たち。そうでなくても大変だと言われる思春期はママもパパも大変なようです。

 

年子を妊娠するにはサプリメントが必要?!人気の葉酸について調べてみたよ!

2016.12.05

 

 

まとめます

  • 年子の育児は大変なことももちろんありますが、魅力たっぷりな所もあると思います^^
  • 喧嘩も多く怒ることもしばしばありますが、仲良く遊ぶ時もいたずらする時も2人、一緒に行動している姿は、子供同士の結束力がっても強く、ある意味すごいなぁ…と感じています。
  • 年子は可哀想と、言われがちですが、私は可哀想だとは思いません。ママを独り占めできる時間が少なくて可哀想なら、上の子との時間をもっと作ればいいぢゃないですか!そんな事いってたら、下の子は産まれた時からずっとママを独占できなくて可哀想になってしまいますよね?そんなことはないんです。下の子とコミュニケーションが泣かなか取れないな…。と感じたら、ママの休みの日に保育園でも休ませて(上の子は保育園)下の子と思いっきりデートでもしてくればいいじゃないか!要するに発想の転換が大事なのです^^
  • どんな年の差もメリットとデメリットがあり、どんな年の差であっても、大変な時期と良い時期があるものです。
  • どんな歳の差であっても、子供達は兄弟を愛おしみながらすくすくと育つものです。

記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

あかまつりかでした♬

 

\こちらの記事も人気です/
葉酸サプリメントでつわりが楽になる!?嘘か?本当?

人口妊娠中絶、望まない妊娠をした人。

妊活中にはルイボスティーがいい?!効果とおすすめを選んでみたよ


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com