年子兄弟、母奮闘記。半分こ




スポンサードリンク




 

 
ランキング
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村


育児 ブログランキングへ

 

 

 

 




 

 

こんにちは、まつりかです(∩。・ω・。)⊃♡°.*・。

 

年子を妊娠した時、友達からハッキリと「計画性がないよ」・「キチンと避妊しなよ」と言われたことがあります。

その子はハッキリ物事を言うタイプの子だったから、言われた時は「あぁ、世間一般では〝年子〟はあまりいいイメージがないんだな」って印象が強かったです。

 

年子って、何故世間から比較的マイナスな意見しかでてこないんだろう。

年子はそんなに非難される程、「子供が可哀想」ではないし、「計画性がない」訳ではないです。

 

前にも少し書きましたが、私は身体に疾患を患っています。

大学生に入りたての時に、医師から「貴女はもう子供を授かることは出来ない」と言われました。

 

私って妊娠すら出来ないんだ。

じゃあ、誰とセックスしても変わんないじゃん。

子供が出来ない私を一生愛してくれる男性なんかいない。

って。

当時、めちゃくちゃ荒れてました。笑

 

だけど、旦那に出会って、今は可愛い子供達に囲まれて、カンクンが産まれた時は死ぬほど嬉かった。

自分の子供になんて会えないと思っていたから。

 

カンクンが産まれて、初めて子供を抱っこした時、正直、

「もっと子供が欲しい」

って、思いました。

 

主治医に相談して、旦那と話し合って、私の体が子供を産めなくなる前に

子供を作ろう、と、決断しました。

 

 

子供は授かり物。

と、いうけど、本当にそうだと思います。

 

だって、望んで簡単に授かれるものじゃない。

望んでも望んでも、授かれる体ではない人もいる。

 

年子だから「計画性がない」訳でも「子供が可哀想」な訳でもありません。

これだけは覚えておいて下さいね。

〝いつ妊娠しても全然構わないし、当然育てるつもりで出産する〟覚悟で年子にしています。

 

我が家は今日も賑やかです(^ω^)

 

長くなりました。

年子について、コメントを頂いたので、このような記事を書かせて頂きました。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます(^_^)/

まつりかでした。

 
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村


育児 ブログランキングへ

 




 

 

 

 


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com