妊娠35週目、ママの体と胎児の体重について。早産で出産するリスクは?




りか
こんにちは、あかまつりか(@BwFmm6VntlckIm0)です。
妊娠35週目は、妊娠9か月目の最後の週ですね^^この週が終れば、もう臨月に入りますよ。

長かった妊婦生活もあと少しですね。

出産までわずかですが、お腹の重みのせいで、体への負担が増えてはいませんか?

身体的にも、精神的にもストレスを抱えやすい時期でもありますので、ストレスとためないようストレッチしたり、外に散歩に行ったりと、気分転換しながら過ごしてみてくださいね。

お腹の赤ちゃんは、成長の段階に入ってきています。お腹の中でお産の準備を着々と進めていますよ^^

今回は妊娠35週目の妊婦さんと赤ちゃんの様子を紹介していきたいと思います。

 

 

妊娠35週目のお腹の大きさはどのくらい?

妊娠35週目のお腹の大きさは、子宮底長で30㎝を超えています。

妊娠前と比べて子宮が約800倍の大きさになり、重さは約20倍まで成長しています。

35週を過ぎてから、出産予定日までに胎児は約1㎏を増えるので、ママ自身の体重も1㎏以上は増えていきます。

そのため、妊娠前の体重と比べて、すでに10㎏以上も増えている人は安産を迎えるためにも、これからの体重増加に気を付けましょう。

 

 

妊娠35週目はめまいや貧血に注意しましょう!

出産時は子宮から、胎盤がはがれて大量に出産するため、それに備えて妊娠35週目頃には血液量が妊娠前の約1.5倍に増えています。

しかし、血圧中で酸素を運ぶ役割をする赤血球の数は、それほど増えていない上、赤ちゃんに酸素を運ぶのに優先的に子宮へと血液が回されます。

その結果、ママの脳に届けられる血液は少なくなっています。

貧血気味になり、立ちくらみやめまいを引き起こしやすくなります。

貧血気味の方は血液を作りだすのに必要な鉄分が豊富なほうれん草や、カルシウムが豊富なほうれん草や、カルシウムが豊富なひじきなどを食べれるようにしましょう。

貧血は、食生活でも改善できるので、出産までの食生活も見直してみて下さいね^^

関連記事

妊娠33週目、赤ちゃんの体重とお腹の張りについて

 

 

妊娠35週目の胎児の体重や大きさはどのくらい?

妊娠35週目に入ると、胎児の発育は最終段階に入ります。胎児の大きさは440~470㎜で、皮下脂肪が蓄えられてきて体重は、2000gを超えます。

脂肪のせいで、手首や足首には赤ちゃんの特有のくびれが出来ています。

赤ちゃんの大きさや体重には個人差があるので、標準より大きい・小さいがあっても、医師から異常がなければ気にしないでくださいね^^

胎児の体内では、内臓器官が成熟し、胃腸がゆっくりと機能し始め、肺呼吸も出来るように。

今生まれても、自分の肺で呼吸が出ます。脳も発達を続け、情報伝達のスピードはさらに速くなります。脳がある程度まで出来上がったあとは、生まれてから色々な刺激を受けることで完成するんですよ。

 

 

最後に

妊娠35週は、出産と産後の生活への準備を整えましょう!

妊娠35週目にもなると、体調がすぐれないことも出てくるなど、ちょっとしたことでストレスがたまります。

また、足の爪を切る、靴紐を結ぶなど身の回りのことがうまく出来ずにイライラしてしまうこともあります。

ただそんなときこそ周囲を頼って、なんでも協力して貰いましょう。

「忙しい旦那さんに頼みづらい・・・」と思うかもしれません。ただ、出産後は体調がすぐれず、家事の育児も自分ひとりでは出来ません。

この時期から、旦那さんや両親などサポートしてくれる人を頼っておくことで、産後の生活もスムーズにスタートできますよ^^

入院や赤ちゃんグッズの準備だけでなく、心の準備も進めていけるといいですね^^

関連記事

妊娠 34 週!ママの様子と34 週目の胎児の体重を見ていこう

妊娠36週目からは臨月です!妊婦健診は週1回になってきます

 

 

これから赤ちゃんを出産するママへ。

沢山の試練を乗り越えて、赤ちゃんはこの世に生まれてくる。

出産はいつも、奇跡の連続だ。

でも、奇跡を起こすのは、神様だけではない。

家族・医師・助産師やナース・小さな命を守ろうとする人たちの強い想い。

それが奇跡を起こす力になる。

 

最後まで記事を読んでいただき、ありがとうございました。

あかまつりかでした^^

 

\この記事も人気です/

妊娠線予防クリーム、人気おすすめ商品ランキング!

年子を計画中のあなたへ。計画的に妊娠出来るおすすめサプリ5選!不妊カップルにも人気のランキング

妊娠 34 週!ママの様子と34 週目の胎児の体重を見ていこう

妊娠36週目からは臨月です!妊婦健診は週1回になってきます^^

 

 

 


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com