保育園から七夕飾りを作るように言われてきた!年子ちゃんの折り紙講座★




こんにちは、あかまつりかです^^

今日はしとしと雨が降っていますね~

あっという間に6月で、一年の半分が過ぎてしまいました、、、。

早いもので年子のかんくん・まあちゃんも、もう4歳と3歳。

子どもの成長って早いものですね。

 

さて、今日は昨日保育園から持って帰ってきた、七夕飾りを一人黙々と作ってました(笑)

毎年この時期になると、七月の七夕にむけて、七夕飾りをお家で作ってくるように言われてきます🎋✨


私は、この時期毎年、何を折るかすごく悩むんですが(そんなの毎年同じの作っておけばいいのにね(笑)

それぢゃあ、ダメなんです!!

 

毎年毎年、何か違うものを作って置きたい!!!!!

 

って、ゆうか、こうゆう細々した作業嫌いじゃないので、何故か毎年自分が飾ってみたい七夕飾りを、必死に作っては保育園に持って行ってもらっています^^

 

今回は「星」にひかれたので、お星さま綴りというものを作ってみようと思いました。

 

 

お星さま綴りとはなんぞや?

お星さま綴りとは、言葉のまんま星の形に折り紙で折って、糸でお星さまをつなげていくこと。です^^

一見難しそうに見えますが、実は意外と簡単作業で、一人黙々と作業していくことが出来ました。
作り方こうです。

1、折り紙を半分に折り、またその半分に折る。それを四等分にハサミで切っていきます。

 

2、まず、四等分にしたうちの一枚を使います。折り紙を半分におります。


(開くとね、こんな感じになります。)

 

3、半分に折ったら、またその半分に折り紙を折っていきます。

 

4、半分に折ったらまたまた半分に折ります。

 

5、折り紙で星なんか折れんのかよ?!と、不安になったところで、今度は折り紙をZの形に折ります。

 

6、Zの形に折り紙を折ったところで、広げていきます。

 

7、折り紙がギザギザになったところで、端と端の切れ目を合わせて中に入れ込みます。

 

8、すると、あっという間にきれいなお星さまが出来上がるではないでしょうか?!♡

 

9、この1~8の作業を繰り返して、針に糸を通し、お星さまをつないでいくと……

このようなお星さま綴りの完成です^^


一つ一つの作業は簡単ですが、結構地味な作業になりますので七夕飾りを今年は「お星さま」をメインにしたい!って方は、是非作ってみてください★

 

 

 

と、言うことで、今日は久しぶりに年子ちゃんたちの漫画を描いてみたのでみて下さい!

 

ぼくだって折れるもん!

   

なんやでやねん。

下手くそとまで言うか。怒💢

ここんところ、「人に当たる 」という必殺技を習得したカンクンです。

人に当たり散らすなんてどこで覚えたのかしら……

 

いや、

あなたからでしょう

と言うことは聞こえなかったことにしておこう。笑

 

と、言うことで今回も元気一杯、やりたい放題のカンクンでした!

 

記事を読んでいただき、ありがとうございます^^

またきてね♪

あかまつりか

 

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

ABOUTこの記事をかいた人

年子育児真っ最中の主婦、あかまつりかです。 4歳・長女まぁちゃんと、5歳・長男かんくんとの、「年子育児の奮闘ブログ」を書いてます。 年子育児をしていて悩みを抱えた方や、これから年子を妊娠するママに是非ブログを読んで見てほしいです。 もちろん年子のお母さんじゃなくても、ブログに遊びに来てくれるのは大歓迎!! 趣味は、工作・絵を描くこと。 基本的に細かい作業をするのが好きです。