産後のケア

【産後の抜け毛対策に】年子ママが選んだ頭皮に効果的な「おすすめシャンプー」と「育毛剤」

出産をやっとのことで乗り越え、赤ちゃんとの育児に奮闘中の毎日‥

そんな中、お風呂で髪を洗っている時に大量に手に絡みつく髪の毛をみて、ギョッとしたことはありませんか?

 

こんな悩みを持ってる人は要注意!

  • 床に落ちている髪の毛が目につくようになった
  • クシで髪の毛をとかすたびに抜け毛が絡みつく
  • 髪の毛のボリュームが少なくなってきた
  • 髪の毛が細く、引っ張るとすぐきれる
  • ストレスからか、円形脱毛症になってしまった

 

など。

 

産後の抜け毛・薄毛は【産後脱毛症】や【分娩後脱毛症】とも呼ばれ、多くの経産婦の方が経験しています。

 

産後、抜け毛はいったいいつからいつまで続くのでしょうか?

早めの改善法と共に、育毛に役立つおすすめシャンプーや育毛剤について、記事を書いていきたいと思います。

目次
●産後の抜け毛
●薄毛はいつからいつまで続く?
●出産後の女性に多い、抜け毛と薄毛の詳しい原因
●出産後の抜け毛や薄毛の対策方法と予防法
●産後の抜け毛予防に効果的な無添加・低刺激の育毛剤
●まとめ

 

産後の抜け毛・薄毛はいつからいつまで続く?

産後、抜け毛や薄毛に悩まされる女性の多くは、「一体いつからいつまでこの抜け毛や薄毛は続くのか?」不安になると思います。

普通なら髪の毛は一定のサイクルで生え変わります。

注意

ヘアサイクルやホルモンの分泌量については、人それぞれ個人差がありますので、一括りに【いつからいつまで】とは言えません💧

 

でも、一般的には出産後(産後)2~3カ月頃から、薄毛や抜け毛が目立つようになってきて、半年を過ぎた辺りから徐々に薄毛・抜け毛は落ち着いてくるものです。

 

抜け毛の増加から3カ月ほどたった頃に、新しく髪の毛が生えてくる【発毛期】が訪れるため、遅くとも産後1年くらいで、元の髪の毛に戻るママさんが多いです。

 

産後の抜け毛は一生続いていくことはないので、あまり思い悩みすぎないでくださいね。

 

こんな人は要注意!

出産から1年たった今も、

  • 抜け毛や薄毛に悩まされる
  • または改善されない
  • 円形脱毛症になってしまった

と、いう女性は、ホルモンとは違うことが原因かもしれません。

 

深刻なストレスで悩んでいて頭皮の血行が悪くなっていたり、食生活のバランスが乱れている、という理由から育毛に必要とされている栄養が補われていないことが原因だったりします。

そんな方は、一度専門のクリニックに直接行って、みてもらうことをおすすめします。

 

出産後女性に多い、抜け毛と薄毛の詳しい原因

産後の抜け毛・薄毛の主な原因はホルモンバランスの影響が原因です。

妊娠中は、【エストロゲンとプロゲステロン】という女性ホルモンが活性化します。

 

妊娠していない時も、生理周期に合わせて増減を繰り返し活動していますが、妊娠すると特にプロゲステロンというホルモンが優位に働きます。

プロゲステロンとは

プロゲステロンとは、抜け毛を防ぐ役割や髪の毛の成長を助ける働きをする役割があります。

妊娠中は、このプロゲステロンのおかげで髪の毛が抜けることはあまりありません。

(※ そのかわり体毛が増えて、毛が濃く感じる妊婦さんもいます。

 

出産後は、この女性ホルモンが一気に減少し髪が休止状態になるので、妊娠中の脱毛されなかった髪の毛が一気に抜け落ちてしまうのです。

 

この一気に髪が抜け落ちてしまうところが本当に恐ろしいですよね💧

私なんて、出産後はこれでもか!ってくらい、髪の毛が抜けたので病気を疑いました(涙)

それくらい怖かったです‥。

 

>>その他に原因がある場合

  • 産後のストレスによる睡眠不足が原因

出産後の慣れない育児や、睡眠不足で、多くのママはストレスを抱えてしまいます。

2~3時間おきの夜間授乳・夜泣き等で、ママのストレスはたまる一方‥

可愛いはずの赤ちゃんの泣き声もだんだんとストレスに感じるママもいます。

 

そのストレス環境が原因で、抜け毛・薄毛が悪化する場合もあります。

 

  • 急激な産後ダイエットによる栄養不足が原因

妊娠中に増えてしまった体重を元に戻す為、 産後すぐダイエットに励むママがいます。 

食事制限による急激なダイエットは、抜け毛や薄毛の悪化させる原因となってしまいます。

産後の体は、ママが体を回復する時期です。

注意

その他にも母乳を作るために重要な役割をしているため、無理にダイエットをするととても危険です!

頭皮や髪の毛にまで、十分な栄養が行き届かなくなるので注意しましょう。

 

出産後の抜け毛や薄毛の対策方法と予防法

毎日のお風呂で髪を洗うたびに、手に髪の毛が絡まる・排水口に大量の髪の毛が溜まるのを見ると、ちょっとガッカリしてしまいますよね。

薄毛が気になってしまって、外に行くのも億劫になってしまうこともあるかもしれません。

 

健康的に産後の生活を充実させる為にも、抜け毛の悩みを改善し、髪の毛を気にすることなく過ごしていきたいものですね。

補足説明

出産後は金銭的にも、家事や育児でママは毎日の生活を送るのにいっぱいいっぱいだと思います。

無理はしなくてもいいので、自分の出来る事から抜け毛対策を始めて見ましょう。

 

 

>>健康的な頭皮・髪の毛を育てるために有効な対策方法

下にあげたこの4つが主な対策方法となります。

 

  1. 食生活の見直しと髪にいい食事をとる
  2. 睡眠時間を確保し、ストレスをためない
  3. 女性用育毛剤を試してみる
  4. 頭皮に良いシャンプー・コンディショナーを使う

ひとつずつみていきましょう。

 

食生活の見直しと髪にいい食事をとる

産後は赤ちゃんの育児で忙しく、自分自身の食事まで気を使えないというママも多いと思います。

しかし、食事に気を付けるだけで、抜け毛や薄毛に効果があるだけでなく、良質な母乳作りにも良いとされています。

具体的に髪にいいとされている食品

  • タンパク質(大豆・肉・卵など)
  • ビタミンB群(豚肉・レバー・まぐろなど)
  • 亜鉛・鉄などのミネラル(ほうれん草・レバー・わかめ・ひじき)

など。

 

睡眠時間を確保し、ストレスをためない

産後すぐには、ゆっくり寝ている時間などママにはないかもしれませんが、出来る事なら夜の22~2時までは意識的に睡眠をとるようにしてみましょう。

この時間帯は、成長ホルモンが分泌されるため、髪の毛にとっては非常に大切な時間となります。

 

また、自分このとは二の次で、赤ちゃんのお世話を毎日やっているママさんも、たまには赤ちゃんを見てもらって、気分転換をしたり、ゆっくり出来る時間をつっくたり、自分の時間を作れる日・時間があるといいですね。

産後は、生活が一変しますから上手にストレスと付き合っていきましょう。

 

女性用育毛剤を試してみる

女性の抜け毛の主な原因は、季節性(9月~11月の秋頃が多い)ものや、産後・更年期によるホルモンバランスの乱れ、加齢による髪・頭皮の老化現象、ストレス・ダイエットの影響など、原因は人それぞれです。

 

育毛剤の種類には、【医薬品・医薬部外品・化粧品】の3つがあります。

この3つの中で、厚生労働省から効果や効能が認められているものは、医薬品と医薬部外品です。

 

女性の抜け毛予防には【脱毛の予防】が認められている医薬部外品の女性用育毛剤が適しています。

さらに副作用もなく、肌への刺激が少ない、安心して使える無添加の育毛剤だと、初心者でも心配なく使えると思います。

補足説明

長期返金保証がついているのかもチェックしてみると、さらに安心ですよ。

(※ 下記に産後すぐでも安心して使える女性用育毛剤を調べてみたので、参考にしてみてください。)

 

 

頭皮に良いシャンプー・コンディショナーを使う

産後の抜け毛・薄毛には、内側からの対策を行うのも大切ですが、専用のシャンプーや育毛剤を使い対策することも効果的です。

注意

授乳中に使うヘアケア製品の成分が、ママの体内に吸収されてしまい、母乳に影響を与えてしまう危険性があるので、購入する際はどんな成分が入っているのか、キチンと確認してから購入しましょう。

また、産後はホルモンバランスの乱れによって、頭皮を含む【肌】も敏感な状態になっています。

 

皮膚トラブルを防止するためにも、母乳育児をしている間は、安さ・香りだけでシャンプーを選ぶのは避けるようにしましょう。

できれば石油由来成分を含んでいない・ノンシリコン・無添加・オーガニックの肌に優しいシャンプーを使うことをおすすめします。

 

産後の抜け毛対策に!効果的な無添加・低刺激のおすすめ育毛剤

以下で紹介している女性用育毛剤は、副作用・刺激等の心配がないものを選びぬいた商品であり、妊娠中・出産後・授乳中でも安心して使用できる育毛剤です。

医薬部外品としても、厚生労働省から【産後の脱毛・育毛・発毛促進】など、効果や効能もしっかりに認められている育毛剤になっています。

 

1位 ベルタ育毛剤

 

こだわりの成分を凝縮配合

  • 配合成分の約99.6%が天然由来の成分!
  • 赤ちゃんに影響のある成分は一切入っておらず安心して使える!

 

産後・育児用雑誌などにも載っている注目のアイテムになっています。

 

ベルタ社員スタッフによるお客様サポートや、30日間の返金保証など、お得なキャンペーン実施中です。

ベルタ育毛剤をみる

 

 

2位 マイナチュレ

 

女性育毛剤の人気商品

  • 無添加でベタつかない!
  • 使いやすくて周りからもバレにくい容器に入っているのが嬉しい!

 

無着色・無香料で赤ちゃんへの影響もほとんどなく、授乳中のママからとても評判のいい商品になっています。

180日間の安心返金保証サポートつき、気になる抜け毛を予防して前にようにボリュームのある髪の毛に。

マイナチュレをみる

 

 

 

授乳中の方へ

マイナチュレやベルタ育毛剤に含まれている成分を見て、授乳中に使用禁止な成分が入っているか、ネットの質問サイトを利用して産婦人科の先生に質問してみました。

その答えは「すべて成分を分析してみましたが、特に問題はないです。」という内容でした。

 

質問したマイナチュレやベルタ育毛剤に関しては、ママや赤ちゃんに悪い影響を与える成分は含まれていないようです。

 

育毛剤の使用に抵抗がある方へ

育毛剤以外でも産後の抜け毛対策として【頭皮ケアシャンプー】があります。

市販で売られている一般的なシャンプーと比べると、頭皮や髪の毛への負担が少なく、抜け毛や薄毛予防・育毛効果が期待できる成分を含んでいます。

 

効果としては、育毛剤よりは見劣りする傾向もありますが、1カ月のコストが安く済み、今までのシャンプーと同じように使うだけなので、抜け毛対策の第一歩としてはメリットが多いです。

 

数多く販売されているシャンプーの中で、【どのシャンプーを選べばいいのか?】と迷ってしまうと思うので、実際に抜け毛が予防出来たシャンプーをご紹介していきます。

 

産後ママ必見!頭皮ケア用スカルプシャンプーのここがスゴイ>>おすすめシャンプー「haru黒髪スカルプ・プロ」

雑誌などでもよく目にする人気アイテム【haru】は、頭皮や髪の毛の負担を少なくする100%天然由来のノンシリコンシャンプーです。

頭皮ケアには欠かせないアミノ酸の洗浄成分を使用していて、このシャンプー1本で【抜け毛・白髪・頭皮】予防対策が可能なシャンプーになっています。

 

泡立ちや香りなどの使用感もとっても良く、ノンシリコンシャンプーにありがちな髪のキシキシ感、指通りの悪さも感じません。

実際に使ってみた感想を、こちらの記事で紹介しています。

年子ママが産後におすすめする効果があった女性用スカルプシャンプーと育毛剤のまとめ

実際に商品を選ぶ時は、自分の髪の毛の原因に最も合う育毛剤を選ぶのが大切です。

育毛剤も抜け毛や薄毛の原因別に配合成分や処方を大きく変えています。

 

「育毛剤を使ったけれども効果がなかった」という人は、髪の毛の原因にきちんとアプローチできてなかったのかもしれません。

自分に合った最適な育毛剤を見つけて、髪の毛の悩みをしっかりと解消できるといいですね。

 

補足

この記事は産後すぐでも使えるシャンプー・育毛剤を基準に選んでいます。

髪の悩みは年齢別・髪の毛のどんな症状に悩んでいるかで、育毛剤を選ぶポイントも大きく変わってきます。

今、自分が何に一番悩んでいるか、きちんと分析したうえで女性用育毛剤を購入してくださいね。

 

今回おすすめした商品一覧です。

よかったら一度手に取って試してみてください♩

 

ベルタ育毛剤をみる
マイナチュレをみる
haru黒髪スカルプシャンプーをみる

 

関連記事
●「産後のケア」記事一覧をみる
●【haru黒髪スカルプシャンプー】女性用スカルプシャンプーの効果は?実際に使ってみた!
●マイナチュレをレビュー&評価するよ!女性用育毛剤の効果と使い方

ピックアップ記事

  1. 【年子の育児】下の子供が1歳になるまで、どう乗り越えるか?!
  2. 妊娠28週!やっと妊娠後期に突入。ママと赤ちゃんに起こる変化と注意点
  3. 【年子ママもおすすめ】母乳育児に効果的?「たんぽぽコーヒー」を飲んでみた!味と口…
  4. ALOBABY(アロベビー)妊娠線クリームは妊娠初期の妊婦さんにこそ使って欲しい…
  5. 【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマットで快適に眠ろう!口コ…

関連記事

  1. 産後のケア

    【出産するまで知りませんでした!!】産後は大体のママはこうなる…

    産後は、こんな風になるなんて誰も教えてくれなかった~!!泣二年…

  2. お茶・飲料

    妊婦の為のノンカフェイン飲料たんぽぽコーヒー【ぽぽたん】口コミ評価レビューしました

    妊婦さんでも美味しいコーヒーを飲んでリラックスしたい!という授乳中・母…

おすすめ記事

最近の記事

  1. STDチェッカー実際に試して見た感想・レビュー
  2. 妊婦の為のノンカフェイン飲料たんぽぽコーヒー【ぽぽたん】口コ…
  3. 【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマット…
  4. 年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間
  5. 30代からの妊活サプリ|イソラコン葉酸で妊娠しやすい体へ!口…
  1. おでかけ

    赤ちゃん(ベビー用)の日焼け止めの選び方。人気おすすめ3選!
  2. 離乳食

    【9~11カ月】離乳食を一日3回に、大人の食事時間に近づけていく時期!
  3. 保育士

    年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間
  4. 年子/2人目/3人目妊娠

    赤ちゃんは女の子?男の子?年子ちゃんの産み分けに挑戦!
  5. 妊娠後期~28週から40週~

    妊娠39週目!胎児の成長と出産兆候について。調べてみたよ!
PAGE TOP