育児トラブル・悩み

ルンバ・お掃除ロボットはワーキングママの強い味方!おすすめ人気掃除機をご紹介

我が家では、年子達が食べこぼしをした時のために、サッと使えて多機能なハンディクリーナーを活用しています!

朝のバタバタした時間にも、年子ちゃんはそんなのお構いなしでお茶はこぼすし、ご飯はボロボロ落とすわで…

朝はもう、イライラが爆発してしまうりかです。

 

前回は多機能なハンディクリーナーについて紹介させてもらいましたが、反響が大きかったため、今回は忙しいワーキングママの為に便利な掃除機を紹介していきたいと思います。

 

ただ、掃除機といっても様々なメーカーからロボット掃除機が出ているので、何を基準に選べばいいか分かりずらいので、

時短に一役買うロボット掃除機の選び方とおすすめの掃除機をご紹介していきたいと思います。

 

目次
●ロボット掃除機の選び方について
●ロボット掃除機で家事を時短!おすすめ人気掃除機ランキング
●最後に

 

ロボット掃除機の選び方について

お掃除ロボットは自動で動くので段差や障害が多いと装置が難しくなります。

そのためフロアや絨毯・畳などに、なるべく物を置かない(障害のない)状態にすることが大事です。

 

本体のサイズを確認する

家具やソファーの下部屋を隅々まできれいにすることができます。

細かい部分まで掃除出来るよう、お掃除ロボットの全体のサイズをチェックしましょう。

 

吸引力をチェックする

掃除するからにはゴミをしっかり吸い取ってくれるものがベストです。

ブラシの位置、数、ゴミを吸う部分、吸引力については口コミを参考にすると自分に合った商品が分かると思います。

 

掃除の方法

ロボット掃除機にはランダムに動いて掃除するタイプと、超音波センサーを搭載して部屋の大きさや家具のレイアウト察知して掃除するタイプのものがあります。

認識方法と掃除方法を事前に調べてチェックしておくと良いでしょう。

 

拭き掃除対応、タイプについて

今の掃除機はゴミを吸うだけでなく、拭き掃除も兼ね備えているロボット掃除機もあります。

普段なかなかできない拭き掃除まで自動でしてくれるので、子供の食べこぼしが多い家庭やペットが居る家庭ではとても重宝するでしょう。

 

私の家庭では、子供が食べこぼしをするので拭き掃除機能がついていると、私はストレスなくとっても便利で楽チンです💗

 

ロボット掃除機で家事を時短!おすすめ人気掃除機ランキング

1、【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

人口機能で部屋の形状や広さや、汚れ具合をキチンと把握して掃除を始めるロボット掃除機、ルンバ。
「かきだす」「かきこむ」「吸い取る」の3段階クリーニングシステムでゴミを逃がさずキャッチ!

 

2CMの段差なら楽に乗り越えることも可能です

ゴミの多い場所は、何度も往復して綺麗になるまで念入りに掃除してくれますよ。

Amazonで探す
楽天市場で探す

 

 

2、【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 880 ブラック

数十メートルまでセンサーで部屋の情報を収集して、毎秒60回以上の状況判断で考えながら掃除するルンバ880。

特殊のローラーがついているので、ゴミを浮かせながらハイパワーで細かいハウスダストまで強力に吸引します。

床の種類に合わせながら、フローリング・カーペット・畳の掃除に対応します。

Amazonで探す
楽天市場で探す

 

 

3.東芝 ロボット掃除機 (グランホワイト)TOSHIBA TORNEO ROBO(トルネオ ロボ) VC-RVS2-W

面倒なゴミ捨てを充電時に自動で行う、東芝のロボット掃除機トルネオ。

ダストボックスのゴミは、約1カ月間のゴミがなくなるので、いつも強い吸引力で掃除をスタートできます。

 

1日、70分間の掃除をしたとしても、かかる電気代は約1.2円。

経済的なので、毎日動かすのも苦になりませんよ。

Amazonで探す
楽天市場で探す

 

 

最後に

ルンバはヒト型ロボットではなく、フォルムはとてもシンプルだけど、感情移入をする人も多くいるということが分かりました。

だからこそ、機械的であるはずの動きや姿から妄想力に働き、気になる存在にたらしめているのかもしれないですね(笑)

ピックアップ記事

  1. 妊娠8か月、31週目!ママの体の変化や赤ちゃんの体重について
  2. お七夜・命名式とは?お祝い日の数え方と祝い方・お料理について
  3. 夏の三大感染症!!プール熱・手足口病・ヘルパンギーナとは?
  4. 【産後の抜け毛対策に】年子ママが選んだ頭皮に効果的な「おすすめシャンプー」と「育…
  5. 年子の育児に疲れたならバウンザーを利用すべし!メリットと選び方のポイントをまとめ…

関連記事

  1. 育児トラブル・悩み

    1度は思った……。「この子がいなければ…。」

    子育てって、ママからすると孤独との戦いでもあります…

  2. 離乳食

    ボツリヌス菌とは?赤ちゃんに蜂蜜を食べさせちゃいけないの?

    赤ちゃんが生後5~6ヵ月になると離乳食がはじまります。…

  3. 育児トラブル・悩み

    共働きの育児事情について、子育てで問題になりやすいこととは?

    女性の社会進出と共に、出産後も働き続ける女性が増えてきて…

  4. 望まない妊娠

    年子は恥ずかしいこと?批判的な言葉に悩むママさんへ

    目次●年子は恥ずかしい?妊娠を甘く見過ぎじゃないですか…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 肉割れケアに効果的なクリーム!おすすめはプレマーム
  2. STDチェッカー実際に試して見た感想・レビュー
  3. 妊婦の為のノンカフェイン飲料たんぽぽコーヒー【ぽぽたん】口コ…
  4. 【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマット…
  5. 年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間
  1. 望まない妊娠

    望まない妊娠で、命を失う子供たち。
  2. 妊娠の準備/妊活

    二人目の育児はこれが欲しい!兄弟育児を助ける便利グッツ
  3. おふろ

    アロベビーミルクローションを1週間使ってみたよ!湿疹がなくなった効果とは?
  4. 育児グッズ/アイテム

    【年子あるある】チャイルドシートに乗りたくない!助手席に乗りたいんだ!!
  5. 育児グッズ/アイテム

    抱っこ紐カバーのおすすめ5選!寒くたってへっちゃらよ!
PAGE TOP