妊娠の準備/妊活

妊活中にはルイボスティーが効果的?赤ちゃんの為にルイボスティーを飲んでいる人は結構多い!

 

ここ数年で、よく聞くようになった妊活という言葉。

実際にどうゆうことをいうのか?と聞かれると、なんとなくしか分かっていないという人も、実は多いのかもしれません💧

 

ですが、赤ちゃんの為にルイボスティーを飲む人が約9割を超えるくらい、ルイボスティーは妊活で効果を発揮しています

 

妊活をする女性にとって「ルイボスティーがどのように役に立つのか?」「どんな効果があるのか?」ブログに書いて行こうと思います。

 

目次
●妊活について知っておこう
●ルイボスティーが妊活におすすめの理由
●ルイボスティーが妊活に効果がある理由
●妊活中におすすめのルイボスティー
●まとめ

 

妊活について知っておこう

妊活とは、妊娠するにあたり、どうやったら妊娠出来るか?などの知識を身に付け、妊娠の準備していくことをいいます。

 

数年前から話題になっているようですが、「妊活」という言葉が出来る前から、妊娠するために活動をしている女性たちは多くいました。

妊娠する方法として、正しい知識を身につけ、自分・相手の体を妊娠しやすいように、体質改善したり、不妊治療を試みたりと人によって、様々です。

 

では、ルイボスティーがなぜ妊娠しやすい体にしてくれるのか、次に説明していきたいと思います。

 

ルイボスティーが妊活におすすめの理由

ノンカフェインだから妊娠した後も飲むことが出来る

ルイボスティーはノンカフェインなので、1日に数杯飲んでも特に問題はありません。

暑い夏なんかは沸騰して煮だしたお湯にパックのルイボスティーを入れて、蒸して‥

子どもと一緒に飲んだりしていました

 

妊活を続けた結果、妊娠していたとしてもルイボスティーを辞める必要はないし、子どもも一緒に飲めるので、安心して飲み続けられます。

とくに、妊娠初期は、胎児の心臓・脳などのとても大事な部分の細胞分裂が行われる時期なので、カフェインの過剰摂取はおすすめしません。

 

 カフェインを過剰摂取してしまうと、カフェインを摂取しなかった妊婦さんに比べ、早産や流産のリスクも増えるという研究結果も出ています。 

なので、妊娠を望むのであれば、妊娠した時のことを考えて日頃からノンカフェインのものを飲むことをおすすめしています。

 

栄養成分も豊富!

ルイボスティーには食物繊維・ビタミン・ミネラルがバランス良く含まれています。

体の調子を整える上記の栄養素を摂取することで、体が正常に働くので、健康を維持しやすくなります💗

 

SOD酵素が体の老廃物も防いでくれる

ルイボスティーに含まれている抗酸化作用の強いSOD酵素のおかげで、体の老化を防ぐことが出来ます。

また、子宮の働きや卵細胞の質も高めてくれるので、妊娠しやすい体作りを目指すことが出来ます。

ここがポイント!
免疫力も高まって妊娠効果大〇です

 

妊娠すると、胎児への影響を受けやすいので、市販薬は服用できなくなります。

市販の薬を飲まなくていいように、日ごろから健康な体作りが大切です。

 

花粉症・アレルギーにも効果あり〇

妊活中はいつ赤ちゃんが出来てもいいように、市販の薬を気軽に飲めないのがしんどい所💧

しかし、花粉症の症状は妊活中・妊娠中問わず襲ってきます。

 

ルイボスティーは体質改善にも効果があるので、ルイボスティーを服用して花粉症が談話されたという人もいます。

アレルギーの原因にもなりやすいタンニンも少ないので、妊婦でも安心飲むことが出来ます。

 

ルイボスティーが妊活に効果がある理由

妊娠しやすい体にするには、ルイボスティーがもたらす女性に嬉しい効果が関係しています。

その効果について説明していきたいと思います。

 

冷え症の改善

 体の冷えは女性にとって最大の敵です。 

男性に比べると筋肉の量が少ない女性は、体が冷えやすいと言われています。

 

体が冷えることによって血行不良になってしまうと、体がうまく機能しなくなり、妊娠しにくくなってしまうと言われています。

ルイボスティーに含まれるフラボノイドの一種であるヘスペリジンやルチンは血流を流れやすくし、冷えを改善する効果が期待されています。

 

生理不順の改善

SOD酵素の働きによって、子宮の働きやホルモンバランスが正常化されて、生理不順の改善が期待できます。

生理不順が改善されれば、排卵日も計算しやすくなり、妊娠確率もグッと高くなるでしょう!

 

ストレスを抑制する働きがある

ルイボスティーに含まれているフラボノイドの一種であるビテキシン・イソビテキシンはストレスを感じる物質を抑制する働きを持っています。

ストレスが原因で妊娠しにくい体になっている女性も少なくありません💧

 

ルイボスティーを寝る前に飲むと、体が温まりストレスにもより効果を発揮しやすくなります。

妊活中におすすめのルイボスティー

1.エルバランシア

妊活をしている女性には、高品質茶葉を使ったエルバランシアのルイボスティーがおすすめです💗

エルバランシアは女性の為の完全オーガニックで、男性にも好まれている最高品質の商品だけを取り扱っています。

ルイボスティーのサプリメントも取り扱っていて、人気急上昇中です。

 

エルバランシアの良い所

●最高品質のオーガニック茶葉を使用

●アンチエイジング効果も期待できる

●1パック5gと非常に多い

 

価格 定期購入の場合:1475円

通常購入の場合:2950円

容量 5g×35袋
ポイント 最高品質グレードのルイボスティー

エルバランシアの公式ショップはこちら

 

2.AMOMA

ママと赤ちゃんの為の専門サイトです。

マタニティー用の商品も多く扱っており、安心できる有名ブランドです。

ノンカフェインで定期コースはいつでも解約できるというところがポイント!

価格も良心的で安いので続けやすいです

 

AMOMAの良い所

●妊活中の方は「妊活ブレンド」で効果UP!

●安心できるブランドである

●グリーンルイボスティーの方が抗酸化物質が多く飲みやすい

 

価格 定期購入:1758円(税別)

通常購入:1851円(税別)

容量 1袋75g (2.5g×30ティーバッグ入り)
ポイント  中身はテトラ型、ティーパック式を採用

AMOMA妊活ブレンド公式ショップはこちら

 

3.ノバテック

老舗ルイボスティー専門ショップです。

ルイボスティーの製法の特許も持っている信頼できるショップです。

茶葉も高品質なものでだれでも満足して飲むことができます。

 

RT ROOMの良い所

●高品質でオーガニックである

●長年の信頼と安心がある

 

価格 1820円
容量 30包
ポイント 1包(3g)で約1.8L=約48円で家計にお得

ノバテック公式ショップはこちら

まとめ

卵子を作る細胞は、ホルモン刺激を受けながら、3週期かけて発育・成熟・排卵にいたります。

質のいい卵子が育つ環境を作るには、3カ月のみ続けてみる必要があります。

 

飲み続けることによって、女性に起こりやすいトラブルも解消することが出来ます。

なので、まずは続けて飲んでみることをお勧めします💗

 

ピックアップ記事

  1. 【年子妊娠36週目】臨月!出産まであと少し
  2. 妊娠高血圧症候群とは?原因や症状・予防法を教えて!入院は必要なのか?
  3. 「男の子がいい!」そんな妊活ママの為の産み分け講座【男の子編】
  4. 妊活を頑張ってる女性の為に、ママニック葉酸サプリをレビュー!安全性や購入方法につ…
  5. 【年子妊娠】葉酸サプリメントでつわりが軽減?いつまで服用すればいいの?

関連記事

  1. ▼妊活

    実はいいこと盛りだくさん!年子育児のメリットとデメリットについて

    「年子が欲しいけど‥、でも年子育児ってやっぱり大変なの?」…

  2. 妊娠の準備/妊活

    【年子妊娠】おすすめ葉酸サプリメント!人気ランキング

    妊活・妊娠中の女性の為に、バランスのとれた十分な栄養が毎…

  3. 妊娠の準備/妊活

    【私が年子を妊娠しようと思った理由】メリットとデメリット

    私が、"年子にしよう"と、2人目の妊娠を決めた理由はただ…

  4. ルイボスティー

    ルイボスティーはダイエットに効果的?!年子ママも使ってみたよ

    ダイエットダイエットにオススメの健康茶・ルイボスティーの効…

  5. 妊娠の準備/妊活

    年子を妊娠したい!授乳中に妊娠する方法

    年子育児してると、いろんな意見が多くみられます。…

おすすめ記事

最近の記事

  1. AFCマタニティクリーム「mitete」をレビュー!妊娠がわ…
  2. Lara Republic(ララリパブリック)は妊娠初期にお…
  3. 年子の育児漫画ーゴミ
  4. 妊活サプリトップクラス!マカナは夫婦で摂取するのがおすすめ?…
  5. 年子の育児漫画ーいすとりゲーム
  1. 妊娠の準備/妊活

    結婚・妊娠を望む前に。性感染症の検査をおすすめします。
  2. 年子/2人目/3人目妊娠

    2人目妊娠。年子になることを義両親や親族に報告してみたら…
  3. 感染症

    溶連菌に感染した?!溶連菌感染症の原因と症状について
  4. ▼妊活

    妊活サプリトップクラス!マカナは夫婦で摂取するのがおすすめ?makanaの効果と…
  5. お宮参り

    【年子育児】お宮参りに行く時の注意点と基礎知識!お宮参りは誰と行く?
PAGE TOP