【あかまつ りか】のプロフィール




【あかまつ りか】のプロフィール

年子・カンクンとまぁちゃんの2児の母ちゃん。

書くことが好きで高校生の時から携帯でブログちょして、書き書きしてました^^

 

 

 

私の人生を振り返る

元々、人に接することが好きではない私。

に、最初になってしまったのは、両親の他愛のない「ウソ」からですね。

本当によくある話で、「今日はここに行くよ」って、お母さんから言われてたのに、結局行けなくて、子供ながら残念だったけど最初は気にしてなくて…

そのうちその「うそ」がドンドン増えていくんです。子供ながらに「なぜ?そんなウソをいうのか?」「本当のことを言えば逆に子供だから傷つく」と思っていたのかわからなかったけど、、、

そのころから、段々人はウソをつくものだって覚えました。

だから、私の人生は全部「うそ」と「冗談」で出来ていていつも人を信じ切れてませんでした。

小さい時から生理不順で、婦人科に通い、中学生で生理が来ず【ホルモン注射】を定期的に打っては、また打ってで、精神的にも体もボロボロでした。

でも、本音は誰にも言えないからブログに全部書いてた時代。逆にブログしか私にしか本音をいう相手はいなかった、と思います。

 

▼大学生の時に変化が…

大学に入っても性格は変わらず、でもそれなりに友達みたいな人はいて楽しくおかしくつるんでた時期。

中学生の時から婦人科に通っていた私は、もう嫌で嫌でしんどくなって一時期婦人科に行くのを自ら辞めたんです。

大学生になって、下腹部に異変を感じた私は(この時は両親とは遠方に住んでた)また婦人科に行きます。

婦人科ではチョコレート嚢胞(のうほう)という病気にかかっていて、病院にいかない間に

「あなたは子供が出来ない体になりました」

って、医師からハッキリと言われました。

 

そこからは、なんかもう自分の中で開き治っちゃったんですよね^^

「自分は子供なんか産めなんか産めないんだからどーでもいいじゃん。」って。

仲のいい先生に今までのこと全部ぶちまけて、大学辞めたいってまでたまってた自分の気持ちを吐き出してた気がします。

その時は泣いて泣いて、初めて人前で声出して泣いた日でした。

そこからは、その先生の後押しで大学も卒業させてもらって、就職しました。病院に。

 

▼病院に就職して転落人生再び

病院に就職して半年くらいで、イジメに合い「うつ病」になりました。

イジメで自殺した人の気持ちわかりますね。されると。

私はイジメに堪えられなくて、自殺未遂しました。生きてたけど。なんで生きて生きてたかわかんないけど、あんなにザックリ切ったのに死ななかった。

命ってすごいなぁ…。

 

そんで現在

大学の時からずっと付き合っていた旦那と結婚して、子供出来ないってわかってるのにそんでも「いい」って言ってくれて、いつの間にか【かんくん】がお腹の中にいてくれました。

でも、その前に卵管造影とか不妊治療というものを全てというほどしたんです。

で、「もうお金もないし夫婦で疲れちゃったから辞めよっか」って、お酒も夜更かしも、お菓子も何でも解禁!したら、赤ちゃんがお腹にきてくれました。

この時は、本当にビックリで嬉しすぎて泣いて喜びました!^^♡

この時から次はもう【年子】にしようと夫婦で決めて、次の年には「まぁちゃん」が産まれました。

この、子供達に出会えたことが私のかけがえのない命その物で、この子供の為ならなんでもできると思いました。

 

 

 

このブログを始めたきかっけ

純粋に年子ちゃん達(かんくんとまぁちゃん)のことが書きたかっただけです。

年子の育児を通して「年子の悩みは何か?結局買うものは何か?」を主に記事にして書いて言ってます。

 

 

そして現在

少しづつではありますが、PV数を伸ばしていってます。

本当に少しづづですが…。

後、先日【看護のお仕事】さまより、記事を紹介したいとご依頼をうけ、11月25日に記事にのりました!

【一大ニュース】某サイトに「あかまつりか」の記事が紹介されました!!

2016.11.27

▶▶全て読みたい方はここからどうぞ^^

 

これからも数々のご依頼を受けれるように私も頑張っていきたいと思います!*。

 

 

 

私が提供するサービス

photo-104

新★サービスはじめました^^

このページを見て貰えばわかるかと思いますが、

毎月3名様限定で30分500円、相談実施中です。育児で分らないことや、妊婦さんで心配なことなど、相談や雑談でもなんでもOKです♬

  • スカイプ
  • 電話
  • メール
  • LINE

で、ご相談受け付けてます。ご予約は先着順とさせていただきます。

 

これから、どんどん新サービスを提供できるように人生の暗黒時代を乗り越えて、人生に1度か2度しかない素敵な子育てをしていきましょう!^^

【あかまつりか】は、頑張るお母さん・お父さんを応援します。

 

 

私が提供するサービスではこれをお約束します!

世の中には、まだまだ知られていない育児グッツやアイテム・素晴らしい商品、育児法が沢山あります。

伝えたい熱い想いだって沢山あるはずです!!

でも、なかなか声に出して言えないことを、私だけにコッソリメッセージで伝えてみませんか?^^

「年子ってどうして育てればいいの?」「夜泣きの対処法は?」「母乳がでない!ミルクだけでも大丈夫?」など。

そんな悩みを持ったママ達の悩みや気持ちを一緒になって考え、サポートしていきます。

 

 

私の夢

私は、ママさんやパパさんの気持ちや想いをもっともっと多くの人に届ける、「育児って楽しいんだよ!」「辛いことをもっと吐き出していいんんだよ」って、育児の辛さや楽しさを多くの人に届けるお手伝いがしたいんです(*^▽^*)

人に、思った事を伝えられない、そんな苦痛を誰よりも知っています。

 

だから、

そんな風に今悩んでいる方に、育児や妊娠の楽しさを見て聞いて、体験してもらって喜んでもらう事が、私の今の喜びです。

 

そんな風に私みたいに悩んでいる人が、明るい未来に繋がっていけますように。

 

 

【あかまつりか】のプチ情報

  • 星野源が大の好物。
  • ドラマ「コウノトリ」では毎回泣く。涙もろい。
  • 仮面ライダーやヒーロー系が大好き。
  • だが、テレビはあまり見ない派。
  • 一日は朝4時起き~夜21時就寝。
  • 旦那より子供が100倍大事&大好き。
  • 元、保育士。
  • 本当は看護師か、経済学方面に進みたかった。

 

動画はそのうちUPします♡

 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
あかまつりかでした^^
 

 

\こちらの記事も人気です/

【年子あるある】チャイルドシートに乗りたくない!助手席に乗りたいんだ!!

【保活】がしんどいママ続出!子供の入園の為に奮闘するママ達に密着!

年子を出産したよ!!年子ママ、あかまつりかの出産ストーリー秘話!

 

 

 

 


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com