【冬のお宮参り】寒さ対策は万全に!




子供が生まれて初めての行事がお宮参りです^^

赤ちゃんが生まれて、生後1か月ほどで行うのが主流とされています。

親は、初めての子供の行事にどんな事をするのか?どんな服装で行けば良いのか?分からない事だらけですよね。

特に冬生まれの赤ちゃんは、冬の寒い時期にどんな服装で行けばよいか、悩んでしまう方も多いはず!

今回は、そんな初めてが沢山詰まったママさんの為に疑問を解決していきます!

 

 

[年子育児]お宮参りに行く時は、どんな所に気をつけるべき?お宮参りの基礎知識!

2016.09.06

【冬のお宮参り】寒さ対策は万全に!

2016.09.26

お宮参りは誰と行くのが正解?写真だけはあり?なし?

2016.12.16

 

 

 

冬のお宮参りには、どんな服装で行けば良い?

お宮参り 冬 赤ちゃん

やっぱり、一番気になるのが服装。冬のお宮参りでは、どんな服装で臨めばいいか、いまいち想像がつかないことが多いはず!

私の年子ちゃんたちは、かんくんが2月の冬生まれなので、お宮参りは生後1カ月後の3月にコートを着て赤ちゃんにはおくるみ巻いて…と、いろいろと寒さ対策をするのが大変だったように感じます(;´・ω・)

お母さんに聞いてみても「昔はこうだったけど、今は時代が違うからねえ…」と、はっきりした答えは出ず。

自分であれやこれやとネットで調べ、準備したことを思い出します…。

なので、赤ちゃんとママの体調を第一に考えて日取りを選ぶことをお勧めします^^

もし、夫婦で日程を決められるのであれば、冬の寒い時期を避けて春にお宮参りをすることも可能です。是非一度、夫婦で話し合ってみてはいかがでしょうか?

※関連記事※

セレモニードレスでお宮参りに。男の子と女の子のおすすめ7選を紹介!



 

冬のお宮参り◎赤ちゃんの服装の場合

冬のお宮参りでの赤ちゃんの服装について書いていきますね^^

まずは、赤ちゃんが着る祝い着についてですが、基本的に祝い着は母方の実家から贈るのが習わしとされています。

正式な祝い着の絵柄は、男の子なら和装で強くたくましく、女の子は優しく愛らしくとの願いを込めて贈られることが多いそうです。

お宮参りの赤ちゃんの服装は後にも着れるような物(お出かけの時に着るような綺麗めの服)で済ませ、その後、写真屋さんで家族写真を撮るときだけは、レンタルの祝い着を着せてもらえることも多いようです。

実際の写真です。


年子ちゃんの場合は、白のベビードレスを着せて、おくるみと靴下でなるべく寒くないように赤ちゃんを包んでお宮参りに出かけました。

(おくるみと靴下は別に購入しています。)

ベビードレスの色は白を中心に、淡いピンクや薄いブルーなど、性別に分けて選んでも可愛らしいと思います^^

年子ちゃん達は、白で統一して決めてみました(笑)

 

私が年子ちゃん達に着せていたベビードレスはもうなくなってしまったので、類似の商品ですが…

こちらの商品も温かくそうです!

冬物厚手のベロア素材の帽子付き、ベビードレス、ベビーアフガン(おくるみ)と、新生児用ガーゼ短肌着、ガーゼハンカチの5点セットになります。初孫の退院時にも是非着せてみてはいかがでしょうか?♡

きっと、可愛くてメロメロになっちゃうこと間違いなしです!

下記のお出かけ時の服装を参考に、お宮参りには暖かくして出かけてきてくださいね^^

 

<お出かけ時>

短肌着+長肌着+厚手の2ウェイオール+おくるみ・帽子・靴下

 

また、写真スタジオによって、お宮参り後撮影をするという方は、撮影の予約を前もってすることにより、撮影時の衣装が無料になる場合もあるそうなので、事前にチェックをしておくといいと思います。

冬のお宮参りでは、ママの服装にも工夫が必要!

380e98f7d424a4070addccef6b83e0e1_s

主役の赤ちゃんの服装をお話ししたところで、次はママの服装についてお話します。

主役の赤ちゃんが洋風の場合、ママも洋風なことが多いようです。その洋風の場合、チェックポイントになるのは、母乳で育てているか?又は、ミルクで育てているか?です。

母乳で育てている場合は、授乳しやすい服装が必要です。授乳口がついているワンピースだと、赤ちゃんがお腹が空いたときスムーズにあげられます^^

産後の体系が戻ってない人も、楽に着られそうなのでお勧めです。

 

その他に授乳しやすいのはスーツです。冬の寒い時期でもパンツスーツになれば、足元から冷えることはないでしょう。

外ではもちろんコートが必要です。もし、赤ちゃんを抱っこするなら、歩きやすいように靴はヒールが低めの靴をお勧めします。

また、授乳できそうな場所を事前に確認しておくのも、大切です。(神社では授乳はちょっと無理な気がするので、記念写真を撮るスタジオでは、授乳室がある部屋を用意するなど、夫婦で確認しておくと後々便利だと思います^^

 

まとめます

●お宮参りは赤ちゃんの初めての外出である!

●ママも産後間もないので、無理なく家族仲良く、良いお宮参りにすべし!

●寒さ対策は万全にすべし!

●家族のみでもOK。でも折角だからおじいちゃんとおばあちゃんも一緒に行ってみてはいかがでしょうか^^

 

今回は、お宮参りをテーマにして、初めてママになる方の為に参考に出来ればいいなあ。と思い、記事を書いてみました!

拙い文章ですが、少しでも参考にしていただければ幸いです。

 

\こちらの記事も人気です/

寒~い冬のお宮参り!ママの服装をチェック!スーツ?着物?さあどれでしょうか?

【冬のお宮参り】寒さ対策は万全に!

[年子育児]お宮参りに行く時は、どんな所に気をつけるべき?お宮参りの基礎知識!

アンパンマン、ダンスダンスミュージアム★年子ちゃん達とお出かけしてきたよ!

【外出】年子のおでかけは、バタバタ?!ママはこんな所が大変でした。

 
にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

育児・年子 ブログランキングへ
最後まで読んでいただきありがとうございました。

あかまつりかでした!


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com