保育園と幼稚園の違いは?学力と費用の違いを徹底的に調べてみたよ!




あなたもスタンプをGETしよう今日は、いい夫婦の日(11月22日)という日だと皆さん知っていましたか??
私の旦那さま、今年は初めて結婚記念日を忘れて(結婚して3年目)私は、知らないふりをしとうし、「そのうち、痛い目みてろよ!」と心の中で思ったんですが…

 

先日、旦那両親宅に行った時に、義母さんに義父が
「結婚記念日もくれず、毎日仕事・仕事で遅いし、文句ばかりの生活にもう疲れた!!」
と、私に怒りをぶちまけてきたので、私も旦那の事を散々ボロクソに言ってやりました。笑
義母さんは、

「熟年離婚でもしようかしら。」

とか、リアルに話してて、その話を聞きながらどこの男性も嫁=お母さんにしか、見えてないんだなぁ。

 

と、つくづく感じる一日でした(‘・O・’:)
お嫁さんがいる、既婚者の方はくれぐれも嫁さまを大切にして、見捨てられないようにしてくださいね。

photo-102
photo-103

わたくしの旦那様、仕事帰りにこれ買ってきてくれたから結婚記念日の事は許してあげよう!!←単純(笑)

 

さて、長くなりましたが、話を元に戻します^ ^♡

 

保育園と幼稚園の基本的な違いはなに??

c6c6115c142d9ed6e667a5b93cb1a99b_s

幼稚園と保育園の基本的な違いは何でしょうか?大切な我が子を預かって貰うのだから、違い位はキチンと把握しておきたいところ。

今回は、幼稚園と保育園の違いについて、基本的なポイントをまとめてみました^^

 

▼幼稚園とは?

幼稚園は、未就学児の教育を行う場所です。文部科学省の管轄になります。

  • 年齢:3歳になったその日から入園可能。卒業は、小学校入学前まで。
  • 保育時間:朝の9時~14時くらいまで。
  • 給食:任意。(最近の幼稚園では給食も出るところもあるようです。)
  • 先生の免許:幼稚園教輪免許状

 

幼稚園の法令は学校教育法にあり、「幼児の心身の発達を助長することが大切だと決められています。」幼稚園は、決められた年齢になれば入園できるので、金額にさえ困らない、短時間勤務で働きに出るママさんにとってはピッタリではないでしょうか?^^

 

▼保育園とは?

保育園は、保護者に代わって乳幼児や幼児を預かる場所です。厚生労働省の管轄内になっています。

  • 年齢:0~1歳から小学校入学前まで
  • 給食:必須
  • 先生の免許:保育所資格証明書

 

保育園の根拠法令は、児童福祉法なので「保護者の委託を受けて、保育に欠けるその乳児や幼児を保育すること」を目的としています。

保育園は、親が仕事や病気などの都合により、子供を長時間預ける必要がある場合に利用されます。

 

 

幼稚園と保育園の違い

幼稚園と保育園の一番の違いは、「保護者の事情によって、保育に欠けるか」になってきます。

しかし、現在では幼稚園と保育園の特徴を合わせ持つ、認定子供園も増えてきています。よって、保育園と幼稚園との互いも徐々になくなりつつあります。

それでも、子供の数が多すぎて、子供は今や「待機まち」なんて子もいるので、もう少し皆、柔軟な考え方を持ってほしいです(T_T)

 

幼稚園と保育園の学力や費用面の違いにかんして。

26ef5137e8e12806d83efcc1c4fbd824_s

▼幼稚園と保育園との学力面での違い

幼稚園は、教育が行われていて、保育園は預かってくれるだけなので、幼稚園の方が学力が向上するのでは?と思いがち。

実際、働き始めるまでは私もそう思ってました。

しかし、実際はカリキュラムがキチンと組まれており、それぞれの園で大きくことなります。

保育園でも英会話や体育指導、習い事に力を入れている保育園もありますし、幼稚園でも、遊びを中心とした、あえて習い事を等のお勉強はしない方針の園もあります。

なので、その園によって方針は違うので、カリキュラムが気になる方は是非一度、園に訪問してみてください。事前に電話予約をしてから行くと、快く受け付けてくれると思いますよ^^

 

▼費用面の違いについて

3601cc424f73c1b7136290556409212e_s

幼稚園の費用

幼稚園にかかる費用の特徴は以下の通りです。

  • 世帯の収入の関係はなく、一律の保育料である。
  • 入園金がかかる。
  • 制服代や園指定のグッツ用品の購入が必要である。
  • オプションサービス料が高い。

 

オプションサービス料とは、送迎バス代や放課後の習いものコース費、学習用品の費用等になります。

比較的には、保育園より幼稚園の方が雑費など、もろもろ料金が発生すると考えておいてください。

文部科学省が全国平均をデータにしたものによると、公立幼稚園の場合は、年間¥14万9544円(1ヶ月あたり¥30613円)となっています。

 

保育園の費用

保育園にかかる費用の特徴は以下の通りです。

  • 世帯収入に応じて保育料がかわる。
  • 子供が小さいほど高額になっていく。
  • 2人目以降は安くなる。
  • 時間外保育は別料金になる。

 

収入が多いほど、保育料は高くなります。ただし、自治体からの補助が出ない無認可保育園は、一律の保育料の場合が多い模様です。

保育園の費用は、世帯の収入で決まるので、一概に費用が示しにくいですが、全国的な保育料は¥2~3万円ほどです。

 

 

幼稚園と保育園のデメリットとメリット

5da431d5515b44acbdbb10af85a1fffa_s

幼稚園のメリットの場合:

  • きちんとした規律を教えてもらえる
  • 放課後習い事が出来る
  • ママ友や友達と交流が出来る

保育時間が短いので保育園終了後、習い事をしたり、ママ共やお友達と交流できる機会が増える(*^▽^*)


幼稚園のデメリットの場合:

  • 経済的負担が大きい
  • 親が参加する行事が多い
  • ママ友と交流が多い為、トラブルになりがち

私立幼稚園の場合だと、費用が高く、専業主婦のママが多いので、経済的負担が大きい。

 

 

保育園のメリットの場合:

  • トイレや食事等の基本的な生活習慣を教えてもらえる
  • 家族以外の他人と超時間交流する為、社交的になる
  • 経済的負担が少ない

認可・無認可の差はあるが、両親共に働いていれば、比較的に経済的負担は少ないようにおもいます。


保育園のデメリットの場合:

  • 保育時間が長いため、子供が我慢をしいられる
  • 病気をよく貰ってくる
  • ママ共とあまり関わり合いが少なくてすむ

一般的に小さいうちから預けられて、保育時間も長時間の為、免疫力の弱い時期は病気をよく貰いがちです。



 

 

今、保育士が不足しています!!

 

補足説明
・許可保育所で働きたい方 ・プライベートを充実させたい方 ・子どもが好きな方 ・結婚、出産後も継続して働きたい方 ・未経験者だってOKです★

許可保育所で保育士として一緒に働いてみませんか?^^

 

 

 

記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^

あかまつりかでした。

 

\こちらの記事も参考に是非覗いてみて下さい/

【保育園手続き】年子ちゃん達は、今年も保育園を継続出来るのか?!

【保活】がしんどいママ続出!子供の入園の為に奮闘するママ達に密着!

車の買い替えと皆が意外と知らない税金の話について。

 
にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

育児・年子 ブログランキングへ


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com