知っておきたい!授乳の基本




産後すぐからが母乳育児のスタート★

赤ちゃんが産まれたら、いよいよおっぱい生活のスタートです。


母乳育児成功への第一歩は、出産後なるべく早く吸わせること!です。
通常出産の場合、赤ちゃんは産まれてから約1時間程度は、はっきりと目が覚めています。
そのため、出産後出来るだけ早く母乳を吸わせ、ママのおっぱいを覚えてもらうことから始めましょう。

当たり前のことですが、始めは赤ちゃんの吸い方も上手ではありませんし、母乳の量もほんの少しです。
でも、ママの授乳がだんだん上手になるように、赤ちゃんも1回ごとに飲み方を覚えていきます。ですから、焦らずに何回も吸わせることが必要です。
それによって、母乳の分泌量も増え、赤ちゃんの飲み方も上手になっていきます。

 

授乳中は、ママのリラックスタイム★

産まれたばかりの赤ちゃんはとても小さく、抱っこにも力が入りがちです。
でも、おそるおそる不安な気持ちで抱くと、赤ちゃんまで不安な気持ちになってしまいます。
そこで、抱っこの前に赤ちゃんに話しかけてあげましょう。
「抱っこするからね」、「おっぱいの時間よ」など、何でもOK!これによって、ママの心にも余裕が出来、赤ちゃんにもその気持ちが伝わるはずです。
始めのうちは、1日何回でも、欲しがる分だけ飲ませましょう。
授乳時間がまちまちでも神経質にならずに、「泣いたらおっぱい」を続けます。

そのときに大切なのは、ママ自身がゆったりした気持ちでいることです。
泣き声にせかされて、”とりあえず授乳”となるとママの体にも負担がかかるうえ、緊張するとおっぱいの分泌にも影響がでます。
自分の楽な姿勢で、リラックスできる状態になってから授乳した方が、結果的に母乳の出もよく、赤ちゃんも満足してくれるはずです。

まあちゃん
授乳のポイント!
●ママ自身が楽な姿勢で
●出来るだけ、何回も吸わせます
●乳腺の詰まりはないかチェック
(画像1参照)

乳管の詰まりがないかチェック!

普段からおっぱいの出方を観察して、違いを知っておくことが大切です。
(画像1)

OKな例

乳頭の付け根をつまむと、放射状に母乳が飛びます。
この場合はつまっていません。

 

 

img_4578.jpg

NGな例

数本しか飛ばない場合、つまっている可能性があります。

 

 

 

 

そんな授乳期に便利なグッツはこちら↓↓

おでかけ前に、おしゃれをして鏡を見たら、「バストの位置が下がってる・・・?!」出産前から出産後、 授乳期のママのおっぱいは、大きさもかたちも驚くほど変化します。
また、赤ちゃんがおっぱいを飲む量や母乳の量が安定するのも、個人差がありとってもデリケート。
そんな中で、ぴったりサイズの授乳ブラを探すのはとっても 大変!
サイズがすぐに変化してブカブカになってしまったり、授乳がしにくかったり、柔らかすぎてバストが下垂してきたり。

形重視で探しても、乳頭が傷ついて痛みがあったり、妊娠を期に肌の性質が変わり、敏感肌になってしまったりと、お肌のトラブルは絶えません。
スウィートマミーの授乳ブラは、ママたちのそんな「困った!」を解決します。

長い年月をかけて開発した独自のオリジナルパターンと、信頼できる生地工場・縫製工場さんとともに、美胸・安心・ストレスフリーというママのつけ心地を第一に考えた、こだわりの授乳ブラです。(楽天・スイートマミーより引用)

こんなに便利★授乳ブラ♪

おすすめ1
ペロンとずらすだけで簡単に授乳が出来る。

おすすめ2
バストラインを綺麗にキープ!

おすすめ3
ノンワイヤーなのに抜群の安定力!

おすすめ4
重さも軽減。

おすすめ5
サイズも軽々対応。

りか
こんな素敵な授乳ブラがあるなんて!素敵!!ママも買っちゃおうかしら!?
かんくん
ママ、もう一人頑張るんだ!!

。。。

。。。。

。。。。。

。。。。。。

 

 

 

 

そんな時間も、マネーもございません(切実)

毒舌な息子、かんくんにつっこまれるりかなのでした★

おわり
 

まとめ

授乳のポイントは、ママが楽な姿勢で、出来るだけ楽な姿勢でおこなうことが大切です(^ω^)

乳管もつまりがないか、確認しながら母乳育児を続けてみてください♥

 

\こちらの記事も人気です/

年子の計算も楽々便利に^^無料アプリ、子作りチェッカー!

[年子育児]ベビーカーの種類は何種類?パパでも分かるベビーカーの選び方♪

抱っこ紐なら、エルゴベビーが欲しい!口コミで人気の理由♬

年子の育児に疲れたならバウンザーを利用すべし!メリットと選び方のポイントをまとめてみたよ

二人目の育児はこれが欲しい!兄弟育児を助ける便利グッツ

[年子育児]お宮参りに行く時は、どんな所に気をつけるべき?お宮参りの基礎知識!

 

まつりかでした★
授乳ケープもあると便利だよ!♪


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com