妊娠10週目でつわりは終わる?ママのお腹の大きさはどのくらい?




りか
こんにちは、あかまつりか(@BwFmm6VntlckIm0)です。

10月も後半に入り、めっきり寒くなってきましたね(◞‸◟)私は冬が苦手なんで、毎年この時期が大嫌いです。でもクリスマスは気分が上がるから好き♡って、言うね(笑)すごく矛盾してますねw

 

さて、今回は「妊娠10週目」について記事を書いていこうと思います。妊娠10週目というと、つわりがだいぶ落ち着いてくる時期ですが、急につわりが終ってしまうと「え?流産した??」と不安になってしまう人もいると思います。

そんな私もつわりで全然口にできなかったものが急に食べられるようになったので、急につわりが終ってしまってしまったからと言って、不安になる必要はないですよ^^

では、妊娠10週目のお腹の大きさや妊婦さんの状態について、説明していきます!

レッツゴー(∩´∀`)∩☆彡

 

 

妊娠10週目の胎児の大きさとエコーでの見え方

妊娠10週目の終わりには、赤ちゃんの大きさが3~4cmになります。頭の大きさが体の半分を占める2頭身ですが徐々に胴が成長していって、人間らしい姿になっていきます。

妊娠10週目頃から、お腹の赤ちゃんはママの羊水を飲んでは吐き出す、肺呼吸の練習を始めていきます。最初は少しづつですが、次第に頻度が高くなり、妊娠30週目頃には1日の約30%の時間を使って、この呼吸の練習をしていきます。

お腹の中にいるうちから肺で呼吸できるように練習しているなんて、とても凄いことですよね!!お腹の中ではもうすっかり、人間の赤ちゃんのように急成長しています^^

赤ちゃんはまだまだ小さいですが、この時期には手足がほとんど完成し、動かせるようになっています。エコー検査の時に、ちょっとだけ動いている様子が見れるかも?!しれません。

でも、胎動はまだまだ先なので優しくお腹を撫でて、赤ちゃんの成長を楽しみに待っていてくださいね♡

胎動が感じられる人は、早くても18週目頃になります。

妊娠10週目のお母さんの状態について

妊娠10週目は、妊娠が分かって1か月程度経過した時期です。外見上はそれほど変化はないものの、様々なトラブルが待っています。

妊娠9週目★赤ちゃんの大きさとつわり以外のトラブルについて

2017.10.20

赤ちゃんが成長し、子宮内の羊水の量が増えてきたので、予想以上に体重が増えている方も多いはず。子宮は大人の握りこぶしほどの大きさに近づき、下腹部がややふっくらとしてきます。

お腹が大きくなっていくのは、赤ちゃんが成長している証なので赤ちゃんを締め付けることがないように、ゆったりとした服装を心がけるようにしましょう。今は、いろんなマタニティーウェアがあるので、自分の気に入ったデザインを選ぶと良いでしょう( ◠‿◠ )

ちなみに私のおすすめマタニティーウェアの専門店は授乳服とマタニティ服のMilk tea(ミルクティー)です♩

良かったら覗いてみてください♡

 

妊娠10週目から気持ちの整理をしていきましょう!

妊娠10週目頃には、妊娠中期に向けた準備を始めてみましょう!ママになる心構えやいろんな情報収集を得るために「母親学級」に参加してみるのもいいですね^^

私の地域では、お父さんも一緒に参加できて妊婦体験させてもらえたので、妊婦さんの気持ちが分かりにくい旦那さんには積極的に参加させてみるのもいいのではないでしょうか?

ちなみに「母親学級」とは?

病院や地域で、出産や育児について学ぶ場として設けられている場所です^^栄養指導や分娩時の呼吸法など、産後の過ごし方などについても詳しく教えてくれます。同じ時期に出産する妊婦さんが集まるので交流を深めることもできます。(私は極度の人見知りなため、誰とも交流を深められなかったけど(汗)

 

今回も記事を読んでいただき、ありがとうございました!^^

あかまつりかでした。

 

\この記事も人気です/

妊娠線予防クリーム、人気おすすめ商品ランキング!

年子を計画中のあなたへ。計画的に妊娠出来るおすすめサプリ5選!不妊カップルにも人気のランキング

妊娠33週目、赤ちゃんの体重とお腹の張りについて

人気商品をpickup!3輪・4輪ベビーカーのメリット・デメリットを書いてみたよ

40代から始める高齢妊娠。高齢出産のリスクと出産費用について。

 


年子ランキング
にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

 


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com