[年子育児]難聴の検査、聴性脳幹反応検査を受けてきました。




こんにちは、まつりかです(^^)

この間〝聴性脳幹反応検査〟というものを受けてきました。

 

3歳児健診から始まり、未だ検査の段階ですが・・・

難聴かどうか、詳しい聴力検査が必要な子供は、このような〝聴性脳幹反応検査〟と検査を受けるそうです。

今日は、この〝聴性脳幹反応検査〟について記事を書いていこうと思います。

聴性脳幹反応検査を受けるまで

脳幹反応検査
検査を受けるまでに、何回か病院に通う必要があります。まず、三歳児健診で引っかかり、県の総合病院へ受診を進められます。

小児科の先生と耳鼻科の先生付き添いの元、子供の様子・症状・状態を見て、この子ならどんな検査が適用か判断されます。

聴性脳幹反応検査の前に、かんくんは一度、座薬と飲み薬で眠剤を服用しています。しかし、このときの薬はかんくんには合わず、検査中に何度も眠りから覚めてしまったため、検査は続行中止となりました(;´`)

このとき家に帰ってきたカンクンは、フラフラで酔っ払って歩けません状態。
薬が効かなかった割には足元がおぼつかず、いつものかんくんとは全くの別人のようでした・・・
次に病院へいったのは、本人と薬の愛称をよくするために薬の配合やカンクンにその他病気・今受診しているところがないか問診、麻酔科の先生との顔合わせがありました。
(その病院はとっても丁寧に患者さんを扱ってくれる病院のため、本人に確認を取りながら慎重に打ち合わせが行われます。)

この日は検査がメインではなく、本人ありきの打ち合わせということで、先生と次の検査についてメリット・デメリットの説明を受けて終了となりました。

 

 

 

 

難性脳幹反応検査とは?

年子 難聴 検査

睡眠化の子供に刺激音を聞かせて、脳幹から出る微弱な反応派を検出して聴覚能力に関する判定を行う検査のことを言います。
聴覚能力の判定に関して、敏感度、特異度はもっとも高くなりますが、熟練した検査技師等が行う必要があること、検査時間がかかる等の特徴があり、主として精密検査として行われます。
これによって「子供がどれだけ聞こえているのか?」というのがわかるようになっているのです。

 

 

 

検査方法

①外来にて体重を測ります。

②点滴をします。

③検査室と連絡をとり、検査をする準備をします。

④ストレッチャーに乗り、検査室に移動します。

⑤検査が終わったら、検査を依頼した科に戻り、目が覚めるまで点滴をしながら様子をみます。

⑥目が覚めたら、点滴を抜いて帰宅します。

かんくんは病院が大嫌いなので、先生を見た瞬間、それはもう大パニック(;´`)

泣くし喚くし、先生には抵抗して引っかくし。汗

先生と看護婦さん、4人がかりでかんくんに対応してくださいました;

 

親は退出することになっているので、看護婦さんにかんくんを任せて、私はしばらく待合室にて待ちます。

しばらく物凄い鳴き声と「ママー!」「助けてーー!!」という大声が響き渡ります。

 

看護婦さんのボロボロになった髪の毛を見て

りか
かんくん、またやったな~・・・。看護婦さん、ごめんよ。
と、本気で謝りました。

 

その時のかんくんの点滴の様子です。

上の画像が点滴をしている様子です。余りにも泣きすぎて嗚咽がひどかったため、しばらく収まるまでママの膝の上で点滴をしてました。
この後、全身麻酔を管からを流し、完璧にかんくんが眠りに入ったところで〝聴性脳幹反応検査〟を受けていきます。

検査を終えてベットごとママのもとに戻ってきたかんくんの様子です。検査から1時間が経ちましたが、起きる様子はなく、こちょこちょしても、声をかけても反応する様子はありません。
検査の結果は、また後日ということで、カンクンが起きるのを待ちます。

 

結局、かんくんが目を覚ましたのは検査から2時間たってからでした。
先生と検査後に顔を合わせ、その日は帰宅しました。

 

その日、かんくんは食事はあまり食べず、夕食後には嘔吐しました。
食べたものは、ほぼ吐いたように思います。

 

 

この検査が終わるまで、凄く時間がかかりました(T_T)
耳、なんともないといいなあ。


にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

育児・年子 ブログランキングへ
\こちらの記事も人気です/

[年子育児]ベビーカーの種類は何種類?パパでも分かるベビーカーの選び方♪

抱っこ紐なら、エルゴベビーが欲しい!口コミで人気の理由♬

年子の育児に疲れたならバウンザーを利用すべし!メリットと選び方のポイントをまとめてみたよ

二人目の育児はこれが欲しい!兄弟育児を助ける便利グッツ

[年子育児]お宮参りに行く時は、どんな所に気をつけるべき?お宮参りの基礎知識!

 

 

読んでいただきありがとうございました(^_^)/
この続きはまた後程♪
まつりかでした(^_-)-☆


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com