妊娠後期に買い揃えたいアイテムまとめ。おすすめ情報!




妊娠後期は、いよいよ出産がまじかに迫ってきている!という時期です。出産や産後の際に必要な物はほとんど妊娠中期に揃えてあると思います。

ですが、忘れ物がないか、再確認するようにしましょう^^

また、妊娠後期だからこそ、揃えておきたいものも沢山あります。そこで、今回は妊娠後期に買っておきたい物、おススメアイテムを紹介しちゃいます★

 

1、産後の補正下着

産後に着用する補正下着は、出産時に広がった骨盤をもとの位置に戻してくれる役割があります。その他にも、ママの体系がキレイに整うようにサポートしてくれたり、子宮の収縮を促す効果もあるんです!

産褥ニッパーは出産直後にすぐ着用する為、産院に用意されている場合もあります。事前に確認しておくといいかもしれません。

私が出産した産院では、出産直後から腰に産褥ニッパーを巻いてくれて、産後もベルトは欠かせずつけておくように言われました。購入するかずっと迷っていてそのままで、購入まで至らなかったのですが、私が出産した産院では、そのまま産褥ニッパーをプレゼントという形で貰えたので、産後もしばらくはその産褥ニッパーを使用していました◎

ウエストニッパーなどは、産後1週間後から使用し始めるので、産後の体系をシッカリ戻したい方にはおすすめです^^購入目安としては、産褥ニッパー1枚、ウエストニッパー・ガードル・ボディスーツのいずれか1枚です。

※関連記事※

産褥期に起こりやすい!?産後の体に起きやすいトラブルを調べてみました!

 

2.授乳できる下着や洋服

産院では、出産後すぐに授乳指導が始まるため、胸をすぐに出せる授乳ブラは必需品です。マタニティーブラのほとんどは、授乳のための機能が備わっているので、確認して必要に応じて買い足すようにするといいですよ^^

私は、出産前、妊娠中から普通のブラジャーがきつくて仕方がらなったので、妊娠中から授乳用ブラをしていました◎退院時もそのまま着れて、産後の外出時も必要になってくるので、3枚くらいはあると便利だと思いますよ♪

3.母乳・ミルクグッズ

産後は、気づかない内に母乳が漏れ出してしまうことがあります。母乳パットを授乳ブラにつけておくことで、漏れ出した母乳で下着や服が濡れるのを防ぐことが出来ます(*^▽^*)

母乳の漏れる量や期間は個人差があるので、まずは最小パックを1つ購入して様子をみるようにするといいかもしれません。

清浄綿は産後の悪露のケアや、授乳前の乳首ケアに使用します。産院で購入できる場合もありますが、1パックは自分で購入しておくと安心だし、産後、自宅に戻った時に買い足す必要もなく便利だと思います。

粉ミルクや哺乳瓶は、ママのおっぱいの出方によって不要なことがあるので、産後に購入してもいいと思いますよ。

私も、母乳で子供達を育てたかったのですが、母乳があまり出ないタイプだったので、最初から母乳とミルクの混合で年子ちゃん達にミルクを与えていました。なので、私のように母乳では赤ちゃんがお腹いっぱいにならない時は、哺乳瓶を3本と消毒液・ミルトンなどの哺乳瓶を消毒するものを買い足すようにしましょう。

※関連記事※

楽しく♪始める!母乳育児

 

4.足りないベビー服と退院時のアフガンを準備しよう!

妊娠中期に揃えておきたいベビー服に不足がないか確かめて、必要に応じて買い足すようにしましょう。アフガンは退院時に赤ちゃんをくるむので、忘れないように準備しましょう^^

今は可愛らしい物も沢山あるので、出産前に旦那さんと話し合って決めると楽しみ増えて、産後のお宮参りにも使えるので便利だと思いますよ♡

購入目安は、コンビ肌着を3枚とツーウエイオール3枚・アフガン1枚です。

近くに年齢が近い子供がいる場合は、おさがりが貰えると低コストですむので貰えるものは貰っておきましょう◎

 

5.お風呂・沐浴グッツ

ベビーバスは赤ちゃん専用のバスタブです。シンクで使えるものやエア式のものがあるので、パパや家族と話しあって、自分のライフスタイルに合ったものを購入するようにしましょう。

また、赤ちゃんは肌が敏感なため、赤ちゃん用の石鹸や体に刺激がない素材のガーゼやタオルを準備しておくようにするといいですね^^

赤ちゃんは、吐き戻しやすいので、ガーゼは多めに用意しておくことをお勧めします。購入目安は、ガーゼ10~15枚くらい・ベビー用石鹸1個・赤ちゃん用タオル3枚・綿棒1パックほどを目安に購入しておきましょう★

※関連記事※

使い心地・月齢別、おすすめスキンケア!洗争料部門★

 

6.マザーズバック

購入目安1個。赤ちゃんとのお出かけの際には持ち物がいっぱいで、荷物が多くなりがちです。収納に優れたマザーズバックを1つ購入しておくと、産後1ヶ月を過ぎたころに、慌てることなくお出かけが出来るようになります^^

産後は赤ちゃんのお世話だけで、ママはいっぱいいっぱいになりがちなので、揃えておけるものは揃えておくと、便利だと思います。

赤ちゃんとのお出かけは小物を沢山持ち歩くので、ポケットが沢山ついているの選ぶと収納しやすくて使いやすいですよ★

 

7.おむつ用品

紙おむつはメーカーによっても、個人差によっても使い勝手が違います。紙おむつを出産前に購入してサイズが合わなかったとか、赤ちゃんの肌に合わなくて肌が荒れてしまった、ということにだけはならないように気をつけましょう。

おむつだけは、産院で使っているおむつを出産後に購入してもらい、後から買い足すようにすることをおすすめします^^

おしりふきは、水分多めのものを選ぶようにして、なるべくオムツかぶれにならないように注意しながら使用しましょう。購入目安としては、新生児用の紙おむつ1パックとお尻拭き1パックは買っておきたいところですね。

最後に

準備万端で出産に挑みましょう★

出産まで残りあとわずかです。残りわずかな時間をゆったりと過ごし、出産後に慌てないように妊娠後期は抜かりなく準備を進めておきましょう!

紹介したもの以外にも、医師から購入を進められるものもあるかと思います。先輩ママさんから進められたアイテムは、購入しておいた方が良いものもあるので、情報交換しながら楽しく準備を進めていってくださいね♡

最後まで記事を読んでいだたき、ありがとうございました!

あかまつりかでした♪

 

\こちらの記事も人気です/

妊娠中期に買い揃えたいアイテムまとめ★おすすめ情報!

妊娠初期に買い揃えたいアイテムまとめ!おすすめ情報★

年子を計画中のあなたへ。計画的に妊娠出来るおすすめサプリ5選!不妊カップルにも人気のランキング★

年子妊娠のリアル。実際にどうなの?体験してみて感じたメリット

1歳の誕生日ケーキは手作り?それとも普通のケーキを食べれるの??


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com