7月7日、明日は七夕!由来を子供向けに伝えてみよう




 

 

こんにちわ、まつりかです♪




皆さん、夏バテしていませんか?

私の住んでる地域では、最近雨続きで洗濯物が乾かず

困り果てています(´;ω;`)

 

 

そんな時!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

我が家で、大活躍なのがこれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだか分かりますか??




 

 

 

実はこれ、ジャングルジムなんです。笑

 

私の両親が、クリスマスプレゼントに!と子供達にくれた1品が、

なんと

物干し代わりに大変身!

 

我が家では、この季節、大変助かる1品なのですた。笑

 

 

 

 

👇 👇  実物はこっち 👇 👇

画像1

 

 

 

 

 


a4801d49d284606879be5ffc146d861e_s

7月7日は、七夕ですね(*^^*)

子供のころ、笹に飾り付けをして、願い事を短冊に書いて飾った経験があると思います。

また、日本3大七夕祭りとして、仙台市、神奈川県の平塚市、愛知県の安城市が有名です。

七夕の物語としては、天の川の両側にいる織姫と彦星が年に1度、7月7日だけ会うことが許された、という話も誰もが聞いたことがあるでしょう。

このように、日本人の行事としてある七夕は、いつ・どのようにして始まったのでしょうか?

今の大人たちが、子供の頃に七夕の話を聞いていたように、幼稚園や保育園、子供会などで話をする機会があれば、同じように伝えてあげたいですね。

この記事では、そんな七夕の由来を伝える為に調べてみました♪

スポンサーリンク

七夕の由来

七夕の物語は、中国から伝わりました。今から、2000年くらい前に物語が出てきていたと、言われています。

織姫と(おりひめ)と彦星(ひこぼし)の恋物語です。

488116昔、むかし、天の神様のもとには、可愛らしい一人娘がいました。

娘の名前は織姫と言って、機織りが上手な働き者でした。

しかし、ひとりぼっちだったため、天の神様は東に住む働き者の牛飼い彦星に「娘の織姫と結婚してくれないか?」と、頼みました。

彦星は、織姫のことをとても気にいり、2人は夫婦となり、一緒にくらし始めました。

 

ところが2人は結婚すると、仕事をしなくなり、遊んでくらすようになってしまいました。

天の神様はこれにはとても困りはて、2人を引き離すことにしました。

彦星と会えなくなった織姫は、悲しくて泣いてばかりいました。そして、彦星も悲しみくれ、家にこもりきりになってしまいました。

これを見た天の神様は、「2人が以前のようにきちんと働いてくれるのならば、年に一度だけ7月7日に会うのを許そう」と言いました。

それを聞いた織姫と彦星は、以前のようにせっせと働き、年に一度の7月7日に会うことが出来るようになりました。

七夕の日に雨が降ると、天の川の水かさが増えて渡れなくなります。そのときは、カササギの鳥が羽をひろげて橋を作ってくれました。

おしまい

 

 

 


七夕の物語から伝えられること

●怠けて遊んでばかるいりのはよくない ➡ 罰を与えられてしまう

 

●年に一度だけ会える ➡ 今の生活に感謝する
この2点を意識して、子供に伝えてみて下さい(^^)

 


織姫と彦星を見てみよう

七夕の物語をお話しをしてあげたら、夏の夜空を眺めてみましょう!
皆さんが住んでいるところは、天の川は見えますか?

私のところは、田舎なので晴れていたら夜は星が綺麗にみえます。

 

天の川を見るには、街灯などがない真っ暗な所でみて見て下さい♪

(画像は wikipedia より参照)

 

七夕の織姫がこと座のベガ、にあたります。彦星はわし座のアルタイルが綺麗に見えます。二つとも一等星なので輝いてみえるはずです。

その少し離れたところに、十字型に並ぶ星がはくちょう座。はくちょうのしっぽに当たるところにあるのが、デネブという夏の大三角形をつくります。

 


七夕飾りを作ってみよう!

自分で作るには、ちょっと難しい…ですよね(;´・ω・)

そもそも、作り方が分からなければ作ることすら出来ません。

そこで、私も仕事をする際に使っているサイトをご紹介します。

 

 

おりがみくらぶ

http://www.origami-mobile.com/

photo-22
いろいろなバリエーションがあり、動物や季節、カテゴリにあったものを選び、その中から好きな折り紙を作ることが出来ます♪

七夕飾りを作る際は是非活用してみて下さい!


七夕に合う、浴衣を着よう♡男性は貴方にメロメロ間違いなし!

 

七夕のこの季節におススメしたいのが、浴衣です。
浴衣を着ると、背筋がピン、と伸びる気がして、私はとても好きです(*^^*)

夏は、お祭りや花火など、イベントが沢山あり、男女共に盛り上がれる季節でもあります。
そんな夏に是非、着物を着て出かけてみてはどうですか?♡
CROOZ
子供から大人まで幅広いジャンルが勢ぞろい★
SHOPLIST.com by CROOZ
お値段もお手頃価格で財布に優しいです♪


 

夏のオシャレは、浴衣で可愛く涼しげに
【 選べるレトロな浴衣20柄 女性浴衣セット について】
2016年新作浴衣、 レトロ & モダン 、
古典柄の浴衣の中から、バイヤー厳選コーデを取り揃えました!

20柄の中からオリジナルも選べるkimonomachi厳選の 浴衣( ゆかた )セットです。
毎年数量限定で入荷するので、人気の柄は即完売!?ということも。

コーディネート済みの【 浴衣 + 帯 】 の浴衣セットだから、初心者さんでも安心。
小物を付け足したい方は、【 下駄 + 巾着 】 セットが同時購入でお得になります!

浴衣の柄は、【 菊 】【 水玉 】【 蝶 】【 椿 】【 縞 】など、
古くから馴染みの深い伝統的な「 古典柄 」をはじめ、
昭和レトロ感あふれる柄も人気です。

お色は花火大会や宵の時間に映える、色鮮やかなものばかり。
【 レッド 】【 ピンク 】【 オレンジ 】【 ネイビー 】
【 パープル 】【 グリーン 】【 ホワイト 】など、マルチカラーで取り揃えています。

素材は平織りの【 綿 】を使用、夏物で薄手の生地ですので、涼しくお召しいただけます。

サイズは フリー サイズです(適応身長約153~168cm 普段 S M L サイズの方)
【京都きもの町オリジナル柄選べる 女性浴衣セット 柄一覧】
浴衣 1 椿/浴衣 2 菊/浴衣 3 縞/浴衣 4 麻の葉/浴衣 5 レトロ/浴衣 6 赤 オレンジ 椿/浴衣 7 花 蝶/浴衣 8 風船かずら/浴衣 9 ラズベリー コバルトブルー 椿/浴衣 10 緑 菊/浴衣 11 青 ブルー 水色 風船かずら/浴衣 12 水色牡丹/浴衣 13 ラズベリー コバルトブルー 縞/浴衣 16 ミルキーホワイト 花 蝶 浴衣/17 浴衣/18 青 ブルー 水玉 麻の葉/浴衣 20 ネイビー 紺色 紺 牡丹柄があります。


 

 

【「夏色美人」ゆかた福袋について】
2016年新作浴衣、レトロモダン、大正ロマンを意識した個性派のオリジナルデザイン!
毎年数量限定です。
20柄の中から選べるkimonomachiオリジナル浴衣( ゆかた )福袋です。

浴衣の柄は、【 朝顔 】【 菊 】【 傘 】【 麻の葉 】【 牡丹 】【 古典 】【 紅型 】など、
古くから馴染みの深い伝統的な古典柄を、現代風にアレンジした「 レトロ & モダン 」な色使いが特徴。
また昭和レトロ感あふれる 【 水風船 】が人気です。

浴衣単品から、【 浴衣 + 帯 】 の浴衣セット まで。
小物を付け足したい方は、【 浴衣 + 帯 + 小物 】3点 セット
さらに小物を付け足したい方は、【 浴衣 + 帯 + 小物1 + 小物2 】4点 セットからお選びいただけます。

素材は【 綿 】を使用し、変わり織り綿ですので透け感も美しく、涼しくお召しいただけます。

【「夏色美人」ゆかた福袋 柄一覧】

浴衣1:コバルトグリーン レトロ傘 / 浴衣2:薄水色にカラフル水風船 / 浴衣3:紺色 紅型風 / 浴衣4:クリームイエロー ひまわり / 浴衣5:パープル×ピンク フラワー / 浴衣6:グレー×ブルー フラワー柄 / 浴衣7:水色 レトロ傘 / 浴衣8:アイボリーに牡丹と菊 / 浴衣9:マルチカラー レトロ幾何学 浴衣10:ピンクにカラフル水風船 / 浴衣11:藍色 ひまわり / 浴衣12:クリーム 紅型風 / 浴衣13:橙色の朝顔 / 浴衣14:赤色の朝顔 / 浴衣15:紅紫 麻の葉模様 / 浴衣16:青 麻の葉模様 / 浴衣17:クリームベージュに菊模様 浴衣18:クリアブルーに菊模様 / 浴衣19:オレンジ 夢古典 / 浴衣20:青 夢古典(全て京都きもの町オリジナルデザイン) があります。

この季節、素敵な着物に出会えるといいですね♪


 

まとめ

七夕の由来と物語について簡単に、子供でも分かるように記事にしてみました。

夕涼みしながら七夕の話をする機会があれば、子供たちと夜空を眺めてみて、昔の人の発想に思いを巡らすのもいいかもしれませんね(^_^)

 

おわり

 




 

回覧頂き、ありがとうございました。

まつりかでした。


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com