保育士

ブラック保育園で働いていた時の話|保育士の妊娠のタイミング、報告はいつにする?





保育士・幼稚園教諭で仕事をしていて、「あぁ、私この仕事(保育)を辞めたいな‥」と、思ったことはありませんか?

私は現役で保育士してますが、妊活~育児をする中で何回か転職しています。

(※ 今は良い環境の中でお仕事を続けられています。今働いている保育園が一番長くお仕事を続けられているかなぁ。いろいろあるけど。)

保育士転職サイト【保育士バンク】

 

その、今まで働いてきた歴代ブラック保育園で働いた過去を、今回は記事にしてみました。

目次

●新卒保育士が保育園に入社1年目で「妊娠」したら‥|保育士になってぶち当たった壁

●保育士を仕事にするなら覚えておきたい1保育園では1年を通してスケジュールが決められている

●妊娠してしまった‥!仕事への影響は?その後の対応と園長からの衝撃の一言

●保育士の妊娠|上司への報告のタイミング

●まとめ

 

新卒保育士が保育園に入社1年目で「妊娠」したら‥|保育士になってぶち当たった壁

保育士は、私が知る限り圧倒的に女性の方が多いイメージです。

働いている女性保育士さんの多くは、妊娠・出産を経験しています。

 

でも、妊娠・出産は女性にとって、人生最大のイベントでもあり、女の節目でもありますよね。

妊娠する前に、きっと誰もが保育士の仕事について「自分は子供を出産してからも、この仕事を続けらえるのだろうか?」と、悩むのではないでしょうか?

 

この記事は、私が年子を出産して産後1年で働き、新卒で入社してきた若い先生と出会った時のブラック保育園での出来事を書いて行きます。

「実は保育士をしながら妊娠してしまった(出来ちゃった)」「近い将来子作りを考えている」という方は最後まで読んでみて下さい。

 

保育士を仕事にするなら覚えておきたい!保育園では1年を通してスケジュールが決められている

保育園は、学校と同じように1年のスケジュールが年度初めの4月にはもう決まっています。

なので、1年を通してスケジュールを立てているのにも関わらず、途中で保育士を辞められてしまうと、仕事上、残った保育士はとても困ります。

 

特に、同じクラスの担任を任されていた先生は責任重大ですので、年度途中でその職を辞めてしまうのだけは出来るだけ避けてもらいたいです💧

そういった女社会で生きる保育士だからこそ、 計画的に妊娠を目指す方 も多いです。

 

「結婚して、将来は子供が欲しい」と考えているなら、妊娠のタイミングを考えて働く=将来設計(出産プラン)を具体的に思い描いておくことも大切だと思います。

しかし、そんな風に人生設計を出来るほど、保育士の世界は甘くなく、現実は年度途中でやむおえず保育士を辞めていく女性も沢山います💧

 

 

これは、私が年子2歳・1歳の時に職場復帰した時のお話です。

当時、復職して働いていた保育園は、新卒の若い先生と私の2人だけが同期で同じ2歳児クラスに配属されました。

 

私は年子が産まれて間もないので、当時はパートで働き、その若い先生は正職で保育士をしていました。(※ 23~25歳くらいの若い方だったので、このブログでは若子先生と呼びます。)

若子先生は、園の中でも一番若く、しっかり者・真面目な性格から他の先生にも信頼されていました。

 

その保育園に入って半年ほどたったある日、若子先生に異変が訪れます。

ある日を境に保育園を休むことが多くなっていきました。

妊娠してしまった‥。仕事への影響は?その後の対応と園長からの衝撃の一言

若子先生は保育士を目指し、1年経たずして妊娠してしまいました。

妊娠初期には、「個人差」はあるものの、つわりが始まります。

 

普通に仕事出来る女性もいれば、動けなくなるくらいつわりが重い人もいます。

 

主なつわりの症状としては

  • 食欲がなくなる
  • 身体がだるい
  • 頭痛や眠気
  • 吐き気

などの症状に悩まされる場合があります。

 

妊娠してみないと、個人でもつわりの症状は違うので、ある程度は仕事に影響があると覚悟しておいた方がいいです。

 

特に妊娠初期は、子供達と接する時も注意が必要です。

保育園は多くの子どもを教育する場なので、 風邪やインフルエンザなど、感染病を貰うこと も少なくありません。

妊娠中は出来るだけマスクを着用し、うがい・手洗いは徹底的に行いましょう。

 

 

若子先生は、私と同期で歳も近いこともあり、すっかり打ち解けていました。

だから仕事を急に休んだ時、「妊娠した」と聞いたときは、とても嬉しかったし、「おめでとう!」とすごく喜びました。

でも若子先生は「なんで働き始めた今なの?!」「初めて担任を任されたのに‥」という、不安の方が大きかったそうです。

 

転職を考えているなら保育士バンクで探す

保育士の妊娠|上司への報告のタイミング

妊娠が判明した場合、園長や副園長に報告するには、どのタイミングがいいのでしょうか?

「安定期に入ってから報告する!」という方もいれば、「様子をみて(時期を見て)報告する」という方もいます。

 

でも、結論から言ってしまえば、妊娠と分かったら出来るだけ早く園長先生に伝えた方がいいです。

園によっては担任を交代することも出来るし、欠員を補充するために求人やハローワークなどから募集をかけなければいけないからです。

早ければ早い程対応しやすく、欠員を防ぐことが出来るので報告は早めに行いましょう。

 

 

でも、若子先生の場合、この妊娠報告が保育士を辞めるきっかけとなってしまいました。

妊娠報告を受けた園長先生は、若子先生を責め立て怒鳴り散らしたそうです。

「2歳児担任を受け持っているのも関わらず、なぜ入社1年も経たないうちに妊娠出来るんだ!これから出産に入り、若子先生が抜けたら誰が担任をするんだ!!」と。

 

若子先生は泣きながら謝り続けたようですが、その怒鳴り声は職員全員に聞こえていたと思います。

妊娠はとても喜ばしいことなのに、こんな風に誰からも祝福して貰えない妊娠があるんだ‥、と正直悲しくなりました。

 

 

保育士の離職率が高い理由にも、妊娠・出産が影響あると思います。

中には、妊娠・出産する時期を園長先生から決められるという記事も読んだことがあるので、保育士って物凄く待遇が悪いなぁと感じました。

詳しくは保育士の「妊娠順番ルール」は約15%の保育園で存在を読んでね📕

 

程なくして、若子先生は園から姿を消し、1年も経たず保育士を辞めてしまいました。

今では無事子供を出産し、違う保育園でバリバリ働いているそうです。(今でも若子先生とはいまでも仲良しです💗)

 

私もこの保育園とは違う保育園で今は働いていますが、この保育園は本当にブラック保育園だと思います。

保育士・幼稚園教諭専門の人材紹介会社保育士バンクはこちら。

まとめ

妊娠・出産は、女性の中で人生最大のイベントでもあり、女の節目です。

 

私は妊娠・出産に協力的でない職場(保育園)なら、辞めて転職するのもありだと思います。

それこそ身体を壊して働けなくなったら、子供どころか大切なパートナーとの生活も難しくなってしまいます💧

 

いろいろ不安はあると思いますが、保育士であるあなたは子供が大好きなはず。

自分の子供ならなおさらですよね。

 

妊娠・出産はおめでたいことです。

出産することを決めて妊娠したなら、元気な赤ちゃんを産むことを最優先して今できることを全力で頑張りましょう。

 

子供の人気職業にランキングされている保育士が、これからの子供達にとって楽しい・働きやすい職場でありますように。

保育士・幼稚園教諭専門の人材紹介会社保育士バンクはこちら。

 

賛否両論あるかと思いますが、今回は保育士職場シリーズとして昔働いていた保育園での出来事を記事にしてみました。

新卒で保育士になる方・妊娠や出産を考えている女性の参考になればいいなぁ、と思います。

 

保育士・幼稚園教諭専門の人材紹介会社保育士バンクはこちら。
保育士専門転職支援サービス【保育士バンク】

公式サイトでみる

 

関連記事

●「仕事」記事一覧へ戻る

●【保護者・パパやママ必見】あなたの子供は大丈夫?保育士は子供のこんな所をチェックしてる!

●0~2歳におすすめ!赤ちゃんが喜ぶ、人気読み聞かせ絵本17選




ピックアップ記事

  1. 「お母さんはこうあるべき」という理想論に押しつぶされそうになった。私の産後うつ
  2. 【らでぃっしゅぼーやのおためしセット】食材宅配サービスを年子ママが体験レビューし…
  3. 【年子妊娠】葉酸サプリメントでつわりが軽減?いつまで服用すればいいの?
  4. 【年子妊娠29週】胎動が激しくなってきた!お母さんの体と赤ちゃんの様子
  5. ブライダルチェック・妊活前に!お家で簡単に出来るSTDチェッカー(性病検査チェッ…

関連記事

  1. 妊娠初期~1週から15週~

    理由も分らずイライラ・不安定、おまけに大爆発!?PMSと上手に付き合う方法

    以前よりかは、一般的になっている?きた(知ってる人が増えた)‶PMS〟…

  2. 保育士

    年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間

    保育士になって、赤ちゃんの時から見ていた子供た…

おすすめ記事

最近の記事

  1. STDチェッカー実際に試して見た感想・レビュー
  2. 妊婦の為のノンカフェイン飲料たんぽぽコーヒー【ぽぽたん】口コ…
  3. 【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマット…
  4. 年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間
  5. 30代からの妊活サプリ|イソラコン葉酸で妊娠しやすい体へ!口…
  1. 食材宅配サービス

    食材宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」の口コミと評判をまとめてみた!デメリットや…
  2. ▼仕事

    【一大ニュース】某サイトに「あかまつりか」の記事が紹介されました!!
  3. 妊娠中/マタニティグッズ

    AFCマタニティクリーム「mitete」をレビュー!妊娠がわかったら専用ボディク…
  4. 育児グッズ/アイテム

    絵本が毎月届くママも嬉しいサービス!子供におすすめの「絵本定期購読」サービス3選…
  5. ▼出産/産後

    年子を育てるママは、2人目の出産(お産)が早いのか?!
PAGE TOP