保育士

【保護者・パパやママ必見】あなたの子供は大丈夫?保育士は子供のこんな所をチェックしてる!




保育園で働いていると、いろんな親をみます。

送迎時、綺麗に身支度しているママさんもいれば、仕事着で着て園につくなり子供と話もせずバタバタとその場を去ってしまうパパさんなど。

 

今日は保育士目線で、「保育士の先生は子供のこんなところを結構見ているよ~」という緩い記事を書いてみようと思います。

保育園に預けている親御さんは参考にしてみて下さいね💗😉

 

目次
●保育士は子供のこんなところをよく見てる~身だしなみ編~
●保育士のキャリアを活かしたいけど、自分にいい職場が見つからない方
●まとめ

保育士は子供のこんなところをよく見てる~身だしなみ編~

朝、園に登園してきて、第1に目につくのは身だしなみです。

親御さんは綺麗に髪も整えて、ビシッとスーツを着て、靴やネイルも可愛く綺麗にメイクもバッチリ!

どこから見ても素敵なママさんって感じなんですが‥

 

そのお子さんを見ると、 朝食べたご飯粒が顔についていたり、目やにやよだれがついていたり と、なかなか素晴らしいお顔で登園されるお子さんがいます。

 

ママが朝忙しいのは、私も同じ主婦だから百も承知です。

だから、あえて親御さんには言いませんが、出来れば

  • 顔を洗う
  • 歯を磨く

習慣をつけてもらいたいなぁ。と思います。

 

5歳児ならなおさら!来年は小学生になるんだから、身の回りの身支度は出来るだけ自分で出来ればいいな、と思います。

自分で出来ないなら、ママやパパが洗面器に暖かいお湯を入れてタオルを浸して絞ったもので、目やにやヨダレを優しく拭いてあげるだけでも、綺麗になるし、本人もスッキリするので 「暖かいタオルで顔を拭く」 から始めてみてね

 

女の子に特に多い|フリフリの洋服

特に女の子に多いのですが、園にフリフリのフリルが沢山ついた服・脱ぎ着のしにくい服装はNGですね。

こんなフリフリの奴とかね💧

めっっっっっちゃ可愛いんだけどね!

 

すごく分かるんだけども!!

園では走ることもあるし、転んで汚してしまったり、食事中に濡れたり、午睡中にお漏らしすることも少なくありません。

 

保育士として私たちも子供たちを注意してみてはいますが、「絶対に汚れない!」とは言い切れず‥

むしろ、子供は汚すのが当たり前なので、汚してダメな服や高価な服は園では着ない方がいいです。

園では、シンプルな服装でOKです。

シンプルな子供服

 

小さい子は難しい|脱ぎ着のしにくい服装

自分で脱げない物・着れない物・又は着脱が難しい服に関しては園ではあまりおすすめはしません。

 

3歳くらいから自分のことは自分で出来るように、身の回りの事を出来るように園では教えていきます。

 

先生は「この子は出来る子だ」と信じて、その子供に合わせて服を着ること・脱ぐことを教えます。

出来るのを待つことも大事なので、あえて手は出しません。

 

「こうした方が着るのが上手に出来るよ」と、動作をふまえて教えてあげるのです。

だから、園では、子供が脱ぎ着しやすい服装をおすすめしてます。

シンプルな子供服

 

トイレに行くときも邪魔になるし、タイツやサロペットも着ていれば可愛いんですけど‥!

でも、保育園の時はおすすめはしないです💧😢

 

見落としがちな子供の爪のお手入れ

爪が長いとお友達と遊んでいる際にぶつかっってケガをさせてしまったとか、長い爪が割れて血が出たとか、ケガに繋がる事が多いので毎週日曜日は爪を切る日などと決めて、子供の爪を切って欲しいな、と思います。

 

ちなみにうちの保育園では毎週月曜日は、爪を切っているか身支度チェックを徹底しています。

爪が長いと衛生的にも良くないので、定期的に切ってあげてましょう。

子供用の爪切りを見る

 

普段私が見ている、ほんの少しの例をあげましたが、保育士は結構子供のことを見ています。

(保護者こともね。)

体調に変化はないか?・いつもと変わった様子はないか・ほんの些細な事を見逃さないように心がけています。

 

夢のある職業に見えますが、保育士の世界は意外とシビアです‥。

詳しい事はまた別記事で書きますね。

 

保育士のキャリアを活かしたいけど、自分にいい職場が見つからない方

保育士の資格があるのにそれを活かさないのはもったいない!

保育士の資格があるのに、自分の思い描く理想やギャップに合わず、辞めていく人が後を絶たない職業でもある保育士。

でも、せっかく資格を取ったなら埋もれたままにしないで欲しいです‥!

園を辞めるにしても、その選択肢を違う園で活かして欲しいと思います。

 

フルタイムの正保育士が難しいなら、派遣やパート・アルバイトで早朝や延長保育など、同じ保育士でも働き方はたくさんあるはずです。

諦めずに足を踏み出して、自分の生活スタイルに合わせた仕事スタイルを手に入れましょう

保育士求人で探す

まとめ

今回は、「保育士は普段こんなところを見ているよ👀!」と、いう保育士の目線から記事を書いてみました。

これはほんの一部でしかないですが、園生活において気を付けておく事を書いてみたので、保育園に通っている親御さんの参考になればいいなぁ、と思います。

 

保育園に関する私のお仕事の記事は、こんな感じで緩く更新していきますので興味ない方はすっ飛ばしてみて下さいね😉🌟

読んでいただきありがとうございました。

 

関連記事

0~2歳におすすめ!赤ちゃんが喜ぶ、人気読み聞かせ絵本17選

●共働きの育児事情について、子育てで問題になりやすいこととは?

●「保育園・幼稚園」に関する記事一覧

ピックアップ記事

  1. オレンジリボン運動を知っていますか?虐待を防ぐ為に私が出来ること。
  2. 妊娠33週目、赤ちゃんの体重とお母さんのお腹の張りについて
  3. 年子の育児漫画ー小さな幸せ
  4. 全身に使えて便利!MAMA BATTER(ママバター)フェイス&ボディ…
  5. 【年子あるある】チャイルドシートに乗りたくない!助手席に乗りたいんだ!!

関連記事

  1. 保育士

    ブラック保育園で働いていた時の話|保育士の妊娠のタイミング、報告はいつにする?

    保育士・幼稚園教諭で仕事をしていて、「あぁ、私この仕事…

  2. 保育園・幼稚園

    入園式や卒園式につけていくといい、コサージュおすすめTOP5!

    卒業式・入学式にむけて準備する方も多いと思いますが、子供の入園式や卒園…

  3. 保育士

    年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間

    保育士になって、赤ちゃんの時から見ていた子供た…

  4. 保育園・幼稚園

    保育園・幼稚園の運動会について!内容や時期など持ち物リストまとめ

    子供が保育園や幼稚園に入園して初めての運動会ともなると、…

おすすめ記事

最近の記事

  1. STDチェッカー実際に試して見た感想・レビュー
  2. 妊婦の為のノンカフェイン飲料たんぽぽコーヒー【ぽぽたん】口コ…
  3. 【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマット…
  4. 年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間
  5. 30代からの妊活サプリ|イソラコン葉酸で妊娠しやすい体へ!口…
  1. 離乳食

    ボツリヌス菌とは?赤ちゃんに蜂蜜を食べさせちゃいけないの?
  2. ▼年子の育児漫画

    年子の育児漫画ー某スーパーにて
  3. ▼育児

    年子の育児漫画ーゴミ
  4. 季節の行事

    【2017年最新版】節分丸かぶり!恵方は北北西です!年子ちゃんもやりまっせ
  5. 妊娠後期~28週から40週~

    妊娠28週!やっと妊娠後期に突入。ママと赤ちゃんに起こる変化と注意点
PAGE TOP