季節の行事

保育園・幼稚園の運動会について!内容や時期など持ち物リストまとめ

子供が保育園や幼稚園に入園して初めての運動会ともなると、親もドキドキですよね!

参加する時の服装や持ち物など、どんなものを持って行ったらいいかとても悩むと思います。

(※ 実際私も悩みましたからね~苦笑)

 

運動会が近づくと、お知らせとしてお手紙が園から配布されると思います。

ですが、詳しい内容は直前に知らさせることも多く、当日どんな物を持っていけばいいかアタフタするかもしれません…!

そこで今回は、運動会におすすめのママやパパの服装・持っていくと便利だったもの・競技内容にについて書いて行こうと思います。

目次
●保育園・幼稚園の運動会はいつ頃くらいに行われるの?
●運動会でのママとパパにおすすめの服装は?
●運動会の持ち物リスト
●競技のプログラム内容について
●運動会でのお弁当、どんなものを持っていく?
●まとめ

 

保育園・幼稚園の運動会はいつ頃くらいに行われるの?

運動会が開催される時期は、小学校や中学校と同じく、だいたい春か秋頃に行われるのが基本です。

主に涼しい時期ってことですね♩

 

園によっては開催日が異なることもあり、春は5月中旬から6月頃、秋だと9月から11月上旬頃が目安で、体育館で行うところもあるようです。

なかには、春と秋に2回行う園もあるみたいです💧

 

しかし、春は何かと行事が多いこともあり、新しいクラスになりたてで、なかなかクラスが一つにまとまらない事も多く、競技の練習時間も短い為、余裕をもって秋に行う園が増えています。

年少さんでも、体力に合わせたプログラムになっている為、ママもパパも心配なく運動会に参加出来ますよ💗

 

運動会でのママとパパにおすすめな服装は?

運動会に参加する時に悩むのは、やっぱりママとパパの服装です。

運動会のイメージって、結構上下ジャージ姿と思いがちですが、

(※ 私はガッツリ上下ジャージで行こうとしてた。)

ママとパパは子供のようにそれほど動かないので(あくまで子供と一緒に競技に参加する程度なので)そこまで張り切った格好でなくてもいいんですよ。

 

運動会におすすめの服装と靴

  • ジーパンやスリムなスウェットパンツ
  • Tシャツにパーカー、カーディガン
  • スニーカー
  • カジュアルなフラットシューズ

 

運動会には適さない服装と靴

  • スカートやローライズのパンツ、ワンピース
  • 高めのヒール、サンダル
  • 汚したくないブランド物の服
  • 首元がガッツリ空いたTシャツ

 

 出来るだけ、汚れてもいいようなシンプルコーデ がおすすめです!

運動会の持ち物リスト

保育園・幼稚園の運動会での持ち物は、運動会が近づくとお知らせとしてプリントが配布されます。

注意!・・・園によって持ち込んでも良い物といけない物があるので、通っている園のルールに従ってください。

 

基本的な持ち物

  • ビデオカメラやデジカメなどのカメラ類
  • 携帯電話と充電器
  • お弁当(保冷剤、保冷バックなど)
  • 水筒
  • レジャーシート
  • タオルやハンカチ、ティッシュ
  • ゴミ袋
  • 帽子
  • 着替え(子供の)

など…です。

 

あると便利だった物

  • 紙皿や割りばし、紙コップ類
  • ウエットティッシュ
  • 日焼け止めや虫よけ剤
  • アームカバー(※ ないと結構な確率で日焼けします)
  • ひざ掛けやショール
  • 瞬間冷却パック、冷却ジェルシート(冷えピタなど)
  • エアクッション
  • うちわ
  • パパとママの着替え(※ 汚れたとき用に替えがあると便利

 

競技のプログラム内容について

保育園・幼稚園の運動会は、だいたい朝の9時頃から始まります。

終了時間は園にもよりますが、午前中で終わるところもあれば、お昼を挟んで普通の降園時間と同じ時間に終わるところもあります。

プログラムや競技内容も園によって様々ですが、主に以下の内容で行われることが多いようです。

 

保育園・幼稚園の運動会の主なプログラム内容

  1. 入場や行進
  2. 開会の言葉(開会式・園長先生のあいさつ・代表園児のことば・園歌など)
  3. 準備体操
  4. 年少児を中心とした競技
  5. 親子競技
  6. 未就園児のかけっこ
  7. 昼休憩
  8. 年中児を中心とした競技
  9. 卒園児のリレー
  10. 年長児を中心とした競技
  11. 全園児による綱引きや玉入れなど
  12. 閉会式

 

運動会で行われる主な競技種目

  • かけっこ
  • 卒園児リレー
  • 玉入れ
  • お遊戯(ダンスやバラバルーンなど)
  • 親子競技(障害物走や借り物競争・パン食いリレーなど)
  • クラス対抗リレー
  • 綱引き
  • 大玉転がし
  • 先生と親による競技

 

運動会でのお弁当、どんなものを持っていくといいの?

保育園・幼稚園の運動会には、お弁当を持参することがほとんどです。

昼休憩に入ると、各家族ごとレジャーシートをしいて食事をとります。

園によって、大きなホールなどあるところなどでは食事のときだけ移動してホールでお昼休憩をとるところもあります。

 

保育園のお弁当で注意したいのは、傷まない食事にすることです。

普段はお弁当を持参する時などは、保温室に保管してもらったり冷蔵庫にいれるところも多いと思います。

しかし、運動会では家族分のお弁当になるので、園側ではあずかることが出来ません。

 

このように各家族でお昼の時間まで管理することになるため、気温が高くなる時はお弁当が痛まないように気をつけなければなりません。

たとえば、お弁当を詰める時はしっかり冷ましてから容器に入れる、市販の抗菌シートをお弁当に入れたり、工夫してお弁当を持っていくようにしましょう。

 

まとめ

保育園・幼稚園の運動会は事前に準備をして当日に励みましょう

運動会の当日は、準備に追われバタバタしてしまうものです。

出来ればママやパパ着る服は前日にコーディネートしておきましょう。親子競技は、前もってどちらが出るか夫婦で話し合い、決めておくといいでしょう。

 

おじいちゃんやおばあちゃんも来てくれる場合は、場所や時間を知らせておくとおじいちゃん達も気軽に参加できます。

当日にバタつかないように、運動会は子供の応援を含め、家族で思いっきり楽しみましょう!

そして、子供の成長を見るいい機会なので、思い出としてたくさん写真やビデオカメラに収めておくといいですよ♩

関連記事

  1. 保育園・幼稚園

    保育園から七夕飾りを作るように言われてきた!年子ちゃんの折り紙講座★

    こんにちは、あかまつりかです^^今日はしとしと雨が降っています…

  2. 季節の行事

    お正月で食べ過ぎた胃を休ませよう。子供も食べれる春の七草粥レシピ。

    あけましておめでとうございます。2017年も無事に家族と一緒に…

  3. 季節の行事

    さすが魔の二歳児!!あなたにはもう、母は敵いません。

    こんにちは、あかまつりかです^^先日ハロウ…

  4. 季節の行事

    【年子あるある!】クリスマスプレゼントで悩む私。女の子編!

    クリスマスまで1ヶ月きった今日。そろそろクリスマスプレゼントの用意をし…

  5. 季節の行事

    年子におすすめレインシューズ!寒い時期にピッタリのキッズ&長靴を選んでみた

    ママにとっては寒くて憂鬱な雪の日。外はもうすっかり冬で、寒いです(;´…

  1. 年子・2人目妊娠

    二人目の年の差はどのくらいがいいのか?おすすめの年齢差は?
  2. 年子・2人目妊娠

    「男の子がいい!」年子ママの産み分け講座【男の子編】
  3. 高齢出産

    40代から始める高齢妊娠。高齢出産のリスクと出産費用について。
  4. 感染症

    年子育児、夏の風邪にはご用心!治すには?
  5. おでかけ

    タイプ別に紹介していくよ!日焼け止めの選び方とおすすめ商品について
PAGE TOP