感染症

年子と母のトリプル胃腸炎。「今日もお腹が緩いです」

先日から年子ちゃんが胃腸炎になりまして、その胃腸炎が私に感染し、年子ちゃんと私のトリプルセットで胃腸炎に苦しんでいました(;´`)

今日もお腹はくっそ緩いです。笑←なんの報告。

 

胃腸炎とは?

%e5%8c%bb%e8%80%85%e3%80%81%e3%81%af%e3%81%a6%e3%81%aa

胃腸炎とは、胃と腸の両方に炎症が起きている状態の事を言います。

原因としては、細菌やウイルスによる感染性のものが大半を占めていて、これを感染性胃腸炎と言います。

症状については、下痢やおう吐・腹痛があり、本当にお腹が緩みっぱなしになっております(;´`)

年子ちゃんたちなんか、いつもはパンツで過ごしてるんですが、パンツだとうんち漏れが追い付かないくらい出るので(汚い話でごめんなさい。)特に下の子、まぁちゃんの場合はオムツで最近は過ごしてます。

 

本人的には

「トイレ、出る~~!!」

というんですが、その間間に合わず


って、パンツにうんちが出ちゃうので、今だけオムツ対応してます。

オムツ卒業時の、余りの愛用品メリーズ Lサイズがあって助かったわw

 

▼胃腸炎の症状

下痢、吐き気・嘔吐・腹痛など(私と年子ちゃんの場合は、それに+発熱もありました。)が主な症状になります。

最近やウイルスによって、症状の強さや違いには個人差がありますが、発熱や疲労感などの全身状態も出てくる場合もありmすので、胃腸炎には皆さんご注意ください!(´;ω;`)

 

▼胃腸炎の予防をする!

寒くなると、感染性胃腸炎の原因になるノロウイルスなどの活動が活発になります。特効薬やワクチンなどはないので、自力で何とか予防するしかありません。

感染してからでは遅いので、皆で予防していきましょう!

 

対策➊手洗いをする。

手洗いは予防の基本です!石鹸にはウイルスを殺す力はありませんが、ウイルスをはがす力はあります。

photo-113

手洗いはこのように、1~6の順番に従ってキチンと手洗いをしましょう。

注意説明

以下の事をするともっと感染予防に繋がりますので、是非試してみて下さい!

  • 爪は短く切る。
  • 洗った手を拭くタオルは使いまわしをせず、自分専用の物を用意し、使うと菌が他人に感染しにくくなります。
  • 便やおう吐物の処理の後、調理前・配膳前やトイレの後、外出から帰った際は手洗いを徹底づける。

 

対策❷嘔吐した場合の処理の仕方について。

嘔吐処理セットの準備をする。

photo-114

➊外側から内側にかけて、包み込むように静かに拭いていく。

photo-115

❷床は0.1%次亜塩酸ナトリウム(ハイター)をしみ込ませたペーパータオルなどで覆うか、浸すようにする。

photo-117

❸使用したものはすぐにビニール袋に入れる。0.1%次亜塩酸ナトリウムを入れると、効果的です。

photo-116

  1.   嘔吐物などが付いた衣類はすぐにビニール袋になどに入れて、密閉します。
  2. 85℃で、1分間以上、熱湯消毒するか、次亜塩酸ナトリウムに30分程浸します。(色落ちには注意です!)
  3. 消毒後、他の物とは別に分けて一番最後に洗濯するといいですよ。

 

出来ればこの時期には、家にこれらを常備しておくととっても便利です。

 

こんな時あると助かるもの

マスク レギュラーサイズ 60枚入
やわらか手袋 ビニール素材 Mサイズ 100枚入
エプロン 長袖 袖口ゴム(あると便利)

 

今、胃腸炎とインフルエンザは二大感染症と言われています。

(※ めざましテレビ で放送されていました。)

 

食事は取れれば一番いいですが、食べることでまた、嘔吐してしまう可能性もあるので、出来れば、水分のみ取っていれば大丈夫でしょう。

ちなみに、医師にはオーエスワンとかいう飲み物すすめられたけど、あんまり美味しい物ではないので・・・

りんごジュースとか、お茶、温かいスープなど、医師に進められたので飲み物としてお腹に入れれるなら、体をゆっくり休めて、水分をとって休んでください。

 注意説明

基本的には食事はあまりしない方が好ましいです。

 

ピックアップ記事

  1. 寒い冬のお宮参り、ママの服装はスーツ?着物?赤ちゃんは何を着ていけばいい?
  2. 不妊治療が当たり前の世界へ。知っておきたい不妊治療の基礎知識
  3. 【年子育児漫画】子供あるあるー素朴な疑問
  4. 口コミで高評価!女性用育毛剤「マイナチュレ」を評価、おすすめ効果的な使い方をレビ…
  5. 年子育児、夏の風邪にはご用心!治すには?

関連記事

  1. 感染症

    年子育児、夏の風邪にはご用心!治すには?

    こんにちわ、まつりかです(^ω^)育児楽しんでますか?…

  2. 感染症

    夏の三大感染症!!プール熱・手足口病・ヘルパンギーナとは?

    夏に流行する小児感染症。今日は夏の三大感染症について、記事を書…

  3. 感染症

    溶連菌再発!またも怪我して病院に運ばれました

    昨日から年子のまぁちゃんが溶連菌に感染し、またも保育園を休むという……

おすすめ記事

最近の記事

  1. 肉割れケアに効果的なクリーム!おすすめはプレマーム
  2. STDチェッカー実際に試して見た感想・レビュー
  3. 妊婦の為のノンカフェイン飲料たんぽぽコーヒー【ぽぽたん】口コ…
  4. 【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマット…
  5. 年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間
  1. ▼育児

    ぎょえっ!ちょっぴり怖い?3~4歳向けおすすめ【おばけ絵本】
  2. 葉酸サプリメント

    【年子妊娠】葉酸サプリメントでつわりが軽減?いつまで服用すればいいの?
  3. ルイボスティー

    妊活におすすめ!べジストーリーで人気の『グリーンルイボスティー』をレビューしてみ…
  4. ▼年子の育児漫画

    年子の育児漫画ースーパーで格闘!周囲の視線が気になった年子育児の現状
  5. 出産祝い・内祝い

    fafa(フェフェ)ブランドの母子手帳ケースが可愛いすぎる!サイズはSとLがある…
PAGE TOP