抱っこ紐なら、エルゴベビーが欲しい!口コミで人気の理由♬




二人目を出産した時、我が家で大活躍したもの、それがおんぶ紐です。

 

年子のカンクンとまぁちゃんは、1歳1ヶ月差の年子ちゃんです。かんくんは、まぁちゃんが産まれて2か月程して歩行出来るようになりました。

初めて外を歩いたのは、確か1歳3が月の時。まだ足元はおぼつかない感じではありますが、手をつなげば自ら足を出し歩くことが出来るほど。

 

この時、カンクンが以前使用していたベビーカーにまぁちゃんを乗せていましたが(この時、まぁちゃんは生後二か月目です。)
このままドンドン歩くようになったら?!ベビーカーに小さい我が子をつれて、走れないし、ちょっときついよね?!

ってことで、夫婦で話合い、検討した結果行きついたのは先は…

 

 

エルゴベビー!でした。

 

 

ではなぜ、私たち年子ちゃん夫婦は「エルゴベビー」を選んだのか?

今回は、ママさんから絶大な支持のある「エルゴベビー」についてお話したいと思います^^

 

抱っこ紐カバーのおすすめ5選!寒くたってへっちゃらよ!

2016.11.14

二人目の育児はこれが欲しい!兄弟育児を助ける便利グッツ

2016.11.24

 

エルゴベビーについて知る!

(画像は 赤すぐnet さまから引用)

 

 

ハワイのママさんが作ったベビーキャリアが出発点で口コミで大ヒット!
ママからママへと幅広く広がっていったエルゴベビー。
正式名所は、エルゴベビー・ベビーキャリアといいます。

 

 

エルゴベビーの創始者は、カリン・フロストさんという女性の方で、カリンさんが妊娠・出産してママになり、自分と息子の為の理想のベビーキャリアをハンドメイドで作った事がきっかけで爆発的な人気を施しました。

 

 

その噂は噂を呼び、ハワイから全米へと拡大し、大勢のママとパパの希望に応えるために、2003年エルゴベビー社を創設。今に至ります。

 

「ベビーウェアリング」?どんな思いからこのエルゴベビーを作ったのか。

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s

カリンさん達が、エルゴベビー・ベビーキャリアに込めた願いは「ベビーウェアリング」。

それは、抱っこやおんぶで赤ちゃんを身につける(Wearing)のように、いつも一緒にいるようにすること。

そのスタイルが子育てや育児をより一層楽しくし、赤ちゃんの心を安定させることが出来ると確信している為です。

 

世界中のママ・パパに「ベビーウェアリング」の大切さを実感して欲しい!!

そうして産まれたエルゴベビー・キャリアは、ママとパパが子育て中にもっとも使いやすい!と評価を受けて、マザーズセレクション大賞という、受賞まで受けれるようにまで人気になったのです。

こんな人が、こんな思いで、エルゴベビー・ベビーキャリアを作ったんだ!と分かると、もっと関心を持ってしまう年子ママのりか。笑

 

なんなら、もっとエルゴベビーについて知りたいと思い調べまくって口コミを見まくりました。

れには、エルゴベビーの特徴と使い方にヒミツがあったんです(^^)✨

 

 

エルゴベビーの特徴を徹底解説しちゃうよ!

 

エルゴベビー おんぶ紐
  1. 首カックン防止のスリーピグフードつき!首カックンを防いだり、日よけ・風邪よけにもなる便利なスリーピングフードを採用。使わない時はポケットにしまえます。
  2. 幅の肩紐で肩への負担を軽減します!たっぷり中綿の入った肩紐で肩に食い込むことがなく、負担を軽減します。ストラップ付きなのでずり落ちも防ぎます。
  3. 外側には小物を入れられるポケットつき!フードを入れるフロントポケットには、タオルやおしゃぶりなどの小物を収納できるサイドポケットもあります。さっと取り出せるので便利ですよ^^
  4. すっぽり包む立体縫製が自然な姿勢をキープ!赤ちゃんの背中からお尻の部分のふっくら丸みを帯びたシルエットは、独自の立体縫製により実現。赤ちゃんがキャリアの中心で股を開いて「お座り」するような自然な姿勢を保ち、ママにもたれかからない為、赤ちゃんもママも楽ちんです。
  5. 幅広のウエストベルト!腰でしっかりホールドするからラクラク♬幅広のウエストベルトで赤ちゃんをしっかり固定できるので、赤ちゃんの体重を肩と腰の両方で分散できます。肩と腰にかかる負担を軽減できます。
  6. ベビーウエストベルトつき。ベビーキャリアの中の赤ちゃんの自然なすわり姿勢をそのままにもしもの時にベビーウエストベルトが腰周りをしっかりホールドします。

 

新生児から4歳までの長い期間、子供の成長に合わせて使うことが出来る!

cb6a37f8e048f29a6295ccdafeb3aae0_s

新生児の小さい時期、体重3.2㎏からなら首がすわる4カ月頃まではベビーキャリアとインサートを組み合わせて使用すると赤ちゃんの負担もなく、とても便利です^^

by カエレバ

 

by カエレバ

 

 

二人目妊娠時は、やむおえず動かなくてはいけないことが多かったので、こうゆうアイテムはとても重宝しました(*^▽^*)✨
4カ月から5カ月頃の首がすわる時期には、ベビーキャリア単品で対面抱きで使用出来ます。
7カ月頃の腰がすわる時期には、対面抱きにプラスして、おんぶや腰抱きもおススメです!いろんなシュチエーションで、子供とコミュニケーションしてみてはいかがでしょうか?♪

抱き方バリエーション

(画像は、赤すくnetさま より引用)

先ほど紹介した、ベビーキャリアとインサードを合わせて使うことで、赤ちゃんの負担を軽減することが可能になります。

 

 

赤ちゃんを優しく包み込んで、対面抱きをして優しく揺らしてあげれば、赤ちゃんはママの匂いに安心してぐっすり眠ってしまうでしょう(●^ω^●)

こうゆう赤ちゃんの寝顔にもまた癒されますよね~♡

 

 

さて、口コミで人気の理由がお分かりになりましたでしょうか?

りか
ここで、ベビーキャリアについておさらいしておきましょ!

 

 

 

まとめます

ベビーキャリアは、赤ちゃんとママの為だけに優しく作られている商品である。

インサートを使用することで、新生児時期からも使用可能である。

ベビーキャリアの創設者は、私達と同じお母さん。そのため、ママの要望や意見を把握し、沢山の想いをベビーキャリアにつめることで今のエルゴが爆発的な人気商品になっている。

ベビーキャリアは、ママと赤ちゃんの熱い想いから作られた商品である。

口コミで「いい!」と、言われる商品だからこそ、人気があるのはなく、人気になる理由がキチンとあるものだからこそ、ベビーキャリアは人気なんじゃないかなぁ。と、管理人は考えています^^

 

一部の口コミですが…

ここでこっそり発表しちゃいます♬

c9c90a7e940aebf69e674303281514f5_s

インサードを使って新生児から愛用中。家でぐずった時もすぐ寝むり…。まるで魔法みたい!

両手が自由に使えるので、手もつなげて安心です。

友人の抱っこ紐を全部試して、エルゴベビーに決定!何年も使うので一番使いやすいものがいいですね!

重さが体に均等に分散されるので、肩が楽ちん。

帰省にはいつも電車を使うので、抱っこで楽に動けるようにエルゴは必需品です!

 

という、喜びの声が沢山寄せられてきています^^♡

 

もし、あなたが「おんぶ紐でこんなのが欲しいなぁ…」

と、検討中の方は、一度是非エルゴを手に取り、自分で商品を体につけてそのフィット感を試してみてください。

なんなら、赤ちゃんをエルゴに優しくいれて、赤ちゃんとママでどんな感じなのかを実際に着用してみるといいと思います^^

 

\こちらの記事も人気です/

実はいいこと盛りだくさん!年子育児のメリットとデメリットについて

年子の育児に疲れたならバウンザーを利用すべし!メリットと選び方のポイントをまとめてみたよ

葉酸サプリメントでつわりが楽になる!?嘘か?本当?

 

記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました★

あかまつりかでした^^
にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

育児・年子 ブログランキングへ


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com