妊娠初期~1週から15週~

【妊娠超初期】妊娠3週目の症状と着床後の体の変化について

妊娠3週目は受精卵が子宮内に着床し、妊娠が成立する時期です。

着床後は、体内のホルモンバランスが急速に変化して、早い人では妊娠兆候(つわり)などの症状が現れる方もいます。

 

今、体の中でどんなことが起こっているのか?

妊娠3週目の妊婦さんの体と赤ちゃんの状態について説明していこうと思います。

 

目次
●妊娠3週目の体の状態と基礎体温について
●妊娠3週目で受精卵は子宮内に着床する?!
●着床後の体の変化と、妊娠3週目に現れる症状について
●妊娠3週目の腹痛って、着床痛?!出血もあるって本当??
●妊娠3週目の赤ちゃんの状態はどうなっているの?
●最後に

 

妊娠3週目の体の状態と基礎体温について

妊娠前の最後に、生理が来た日を「妊娠0週0日」というのは皆さん知っていましたか?

最後に生理が来た日を「妊娠0週0日」として、妊娠3週目は生理が終わって2週間ほどしたくらいの時期です。

 

排卵日に受精が成立していれば、妊娠3週目の1週間くらいで着床が始まって、時間をかけて子宮内膜へとググッと進んでいきます。

一方で、受精していなければ(妊娠が成立していない場合は)、充実した子宮内膜を維持できなくなってきて、生理の準備が始まってきます。

 

なので、この時期は妊娠が成立するかしないかという大切な時期といえます。

また、排卵日の翌日から基礎体温は高温期に入っていて、妊娠3週目も高温期が続いています。

 

妊娠4週目を迎えるにあたって、高温期が継続するかどうかも、妊娠の判断基準の一つになるでしょう。

大体、体温が普段よりも高め36.9℃~台であるとかなら、高温期に入っていると思うので、今の時点では妊娠している可能性は高いと思います。

 

私も、妊娠が成立する時期の時は、高温期がずっと続いていて、体温がいつもより高めでした。

「なんか普段より少し体温が高いな~。」と感じていたら、つわりの症状が出始めたので生理予定日の1週間後に妊娠検査薬を試してました。

妊娠3週目で受精卵は子宮内に着床する?!

妊娠2週目にできた、受精卵は妊娠3週目の間に子宮内膜に着床していきます。

着床する時期は、人によって様々ですが、ほとんどの方は受精の7~10日日後に着床するので、妊娠3週目のうちに起きていることと考えられます。

 

受精卵が子宮内膜にくっついたら、着床が完了するわけではないのです。

くっついた後で、少しずつ子宮内膜へ滑り込んで入っていき、5日ほどかけて着床が完了します。

 

受精卵は子宮内膜の表面を溶かしながら入り込んで根を張ります。

これが 赤ちゃんを形作る細胞の元 となっていくのです。

 

着床後の体の変化と、妊娠3週目に現れる症状について

受精卵は着床した子宮内膜に絨毛(じゅもう)と呼ばれる組織を張り巡らします。

絨毛からは、「HCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)」が分泌され始めて、これが体内で妊娠したことを知らせる役割を果たします。

 

HCGが分泌され始めると、体内のホルモンバランスが急激に変化して、『排卵が止まる』など、妊娠の兆候が現れ始めます。

このような変化にともなって、早い人では妊娠初期症状が現れる人も中にはいます。

 

次のような症状が現れる場合は、妊娠しているかもしれません。

妊娠初期症状
  • 微量の出血がある
  • 胸が張る、または痛くなる
  • 体がダルイ、眠気がある
  • 腰痛が痛い
  • おりものに変化がある
  • 頭痛がする
  • 胃が痛い
  • 気持ちが悪い、吐き気がする
  • 頻尿、便秘、下痢になる
  • 涙もろくなる
  • 肌荒れが現れる
  • 基礎体温が高い状態が続く
  • 味覚、嗅覚が変わった

 

妊娠3週目の腹痛って、着床痛?出血もあるって本当?

妊娠3週目に現れる妊娠超初期症状として、特徴的なものに『着床出血』『着床痛』があります。

 

着床出血とは

着床出血とは、微量な出血のことで受精卵が子宮内膜に滑り込む際に、子宮壁を傷つけることで起こります。

おりもののような薄い茶色・薄いピンク色・薄い赤色をした出血が現れることがあります。

生理に比べると出血量が少なくて、そんなに1日ほどで出血は収まることが多いです。

 

着床痛とは

着床痛とは、受精卵が着床するタイミングに起こる痛みを言います。

着床痛の時期や痛みの強さ、痛みを感じる場所は個人により様々です。

 

妊娠3週目の赤ちゃんの状態はどうなっているの?

妊娠3週目では、まだ赤ちゃんの姿を見ることはできません。

しばらくの間は子宮内膜の中で成長を続けて、妊娠5週目ころになると胎芽と呼ばれるはっきりした形になります。

 

小さな細胞が10か月で大きな赤ちゃんへと成長していくのです。

これから赤ちゃんの成長がとっても楽しみですね。

最後に

妊娠3週目は、これから始まる妊娠の準備期間です

妊娠3週目は、体の中で赤ちゃんの細胞がママの体と結びつき、お腹の中で育つ準備をはじめています。

妊娠を意識するようになったら、体調や健康管理を心がけて行きましょう!

 

これから、自分の体になにが起こるか、少しづつ確認しておくと後々安心ですよ。

特に初めての妊娠の時は戸惑うときの方が多いので、サイトや本などを見て、妊娠の知識をつけておくことをお勧めします。

 

関連記事

●「妊娠初期」の記事一覧へ戻る

●「妊娠中/マタニティグッズ」記事一覧へ戻る

●ALOBABY(アロベビー)妊娠線クリームは妊娠初期の妊婦さんにこそ使って欲しい!妊娠線予防に最適♪アロベビーフォーマムを使ってみた

 

ピックアップ記事

  1. 妊婦さんの為の妊娠周期カレンダー!赤ちゃんや母体の状態をチェックできるようママと…
  2. 妊活中にはルイボスティーが効果的?赤ちゃんの為にルイボスティーを飲んでいる人は結…
  3. 年子の育児漫画ー某スーパーにて
  4. 【年子あるある】チャイルドシートに乗りたくない!助手席に乗りたいんだ!!
  5. 寒い冬のお宮参り、ママの服装はスーツ?着物?赤ちゃんは何を着ていけばいい?

関連記事

  1. 妊娠初期~1週から15週~

    妊娠9週目、赤ちゃんの大きさとつわり以外のトラブルについて

    妊娠9週目はつわりがまだ安静せず、ピークは続きますが安定…

  2. 妊娠初期~1週から15週~

    妊娠6週目、ママは妊娠2か月です。心拍の確認できる?出血には要注意!

    妊娠6週目は、つわりの症状が本格的に現れる時期で、体がど…

  3. 妊娠初期~1週から15週~

    妊娠初期に買い揃えたいアイテムまとめ!おすすめ情報

    妊娠初期は、お腹の大きさはまだまだ目立たないものの、つわ…

おすすめ記事

最近の記事

  1. STDチェッカー実際に試して見た感想・レビュー
  2. 妊婦の為のノンカフェイン飲料たんぽぽコーヒー【ぽぽたん】口コ…
  3. 【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマット…
  4. 年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間
  5. 30代からの妊活サプリ|イソラコン葉酸で妊娠しやすい体へ!口…
  1. お茶・飲料

    【年子ママもおすすめ】母乳育児に効果的?「たんぽぽコーヒー」を飲んでみた!味と口…
  2. おふろ

    【年子の育児】お風呂で遊ぼう!年子を長くお風呂に入れる裏技
  3. お茶・飲料

    必読!無添加で体に安全なダイエット酵素の選び方
  4. 年子/2人目/3人目妊娠

    「女の子が欲しい!」そんな妊活ママの為の産み分け講座【女の子編】
  5. 出産時・産後に必要なグッズ

    【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマットで快適に眠ろう!口コ…
PAGE TOP