妊娠後期~28週から40週~

【年子妊娠36週目】臨月!出産まであと少し

妊娠36週目になると、赤ちゃんが骨盤にはさまるようにだんだんと下がってきます。

出産まであと少しなのですが、気が緩んで体重増加などのリスクも出てきやすい時期ではないでしょうか。

お母さんと赤ちゃんにとって、どんな時期になるのか?成長や様子などを見て行きましょう。

 

妊娠36週目の妊婦のお腹の大きさについて

妊娠36週目となると、10カ月に突入し臨月(りんげつ)という月になります。

出産予定日まで残り1ヶ月ほどになりましたね!

 

お腹もずいぶん前にせりでて大きく感じます。

何をするにしても「体が重たい!」と、感じる妊婦さんが多いことでしょう。

 

 

実際に私も、年子妊娠36週目の時は、もうお腹が重くて重くて…、歩くのもしんどいし(絶対立つときはどっこいしょ!っていうし。)

おばぁちゃんか!って、いうね(笑)

上の子がいると尚更、一緒に遊ばなくてはいけませんから、子育てをフルパワー頑張ってました。

 

妊娠36週目の妊婦さんにとって、この時期はどのような時期で、どんな症状が出るものなのか、ご紹介していきます。

>>妊娠36週目の子宮と主な体重の目安

  • 子宮底長:29~37㎝
  • 体重増加の目安:100~300g

 

妊娠36週になると、妊婦さんのみぞおちまであった子宮が、少しづつ下がってきます。

これまでつわりで【ご飯も喉が通らない】なんて方もいたと思います。

後期からは少しづつ、そのつわりも治まってくるので食事も徐々に食べられるようになっていくでしょう。

注意

胎児の成長が順調で、医師からも何も指摘されていない場合は、特に気にする心配はないのでその調子でマタニティーライフを楽しみましょう。

 

>>体重が増加しやすくなる

 

妊娠36週になると、胃の圧迫がなくなったことで食欲が出てくる妊婦さんも増えてきます。

さらにこの時期は、妊婦さんの体内の水分量が増えてくる時期なので、より体重増加しやすくなってきます。

 

妊婦さんによっては1週間でドカーンと2㎏も、体重が増加した方もいらっしゃるので注意しましょう。

注意

急激な体重の増加は本当に危険ですので、体重制限にはくれぐれも注意しましょう。

 

もうそれはずばり私のことですね。。。

でも、妊娠中って食べても食べてもお腹が空いて‥!!!

もう、泣きたくなります💧

早く出産したいぃぃぃぃぃ!!

 

>>前駆陣痛が起こりやすくなる

 

前駆陣痛とは、臨月に入ってから起こる不規則な子宮の収縮のこと。

本陣痛に繋がる可能性はとても低く、痛みも本格的な陣痛と比べると強くはありません。

 

前駆陣痛の主な特徴は、

  • 起こるタイミングが不規則
  • 横になるとおさまる傾向が多い

と、いうことです。

(※ お腹の強い張り・腹痛・下腹部痛など症状の現れ方も個人差が大きいです。)

 

>>妊婦健診は1週間に1回になる

 

妊娠36週目になると、臨月に入り妊婦さんはいつ赤ちゃんが産まれてもいいように準備を始めます。

そのため、妊婦健診を1週間に1回のペースにして、母子の健康状態を詳しく見ていく必要があります。

妊娠36週目の妊婦健診で羊水の量や赤ちゃんの成長度合いを確認します。

NSTは20~40分ほど測定し、子宮の収縮の回数や強さをチェックし、お産の準備がどのくらい進んでいるのかを確認する事にも役に立ちます。

関連記事

 

>>性生活はしばらくお休みしよう

妊娠36週目以降になると 性感帯に触れるだけでお腹が張るようになる ので、性生活はなるべくお休みしましょう。

(※ とは言っても、ママが性欲なくても、パパがやる気満々な人ならやらざるを得ない雰囲気になってしまいますけどね…笑)

 

この時期はとても敏感で、指で触れただけでも強い刺激となってしまいます。

特に切迫早産などのリスクがある方は赤ちゃんを最優先で過ごすように心がけしましょう。

注意

臨月に入ったばかりとはいえ、妊娠36週目はまだ正産期ではありません。

お腹の張りに繋がってしまうことはなるべく避ける必要があります。

 

 

妊娠36週目の胎児の様子とエコー写真

今度は、妊娠36週目の赤ちゃんの大きさと体重・成長の様子について書いていきます♩

 

>>赤ちゃんの大きさ・体重

  • 胎児の大きさ:45~47㎝
  • 体重:2000~2900g

妊娠36週目になると、胎児もずいぶん大きくなり、子宮内で動ける範囲も少なくなってきます。

しかし、手足はしきりに動かしているので、ニュルッとした胎動を感じることがあるでしょう。

 

>>体の機能が整ってくる

妊娠36週目まで来ると、胎児の呼吸器や心臓、肝臓、消化器などの器官は、十分に発達してきます。

機能もほぼ完成です!

神経系や筋肉も十分に発達をし、 万が一今すぐ生まれても体温調節や深呼吸は万全で問題なく成長していける可能性は高いでしょう。 

 

>>逆子の場合は帝王切開になる可能性も

 

逆子と診断されている方は、医師の判断によって妊娠36週目、もしくは妊娠37週目に帝王切開で出産となります。

妊婦さんの体の状態によってはもう少し遅いタイミングでの帝王切開になる場合もあります。

妊娠36週目の段階で逆子の場合、帝王切開となる可能性が高まります。

でも逆子だからといって、帝王切開の手術予定日の前日に治ったという妊婦さんもいますので、最後まで分らないのが妊娠です。

 

妊娠36週目で早産となる可能性と赤ちゃんのリスク

妊娠36週目での出産は、まだ正期産ではないので早産になります。

この時期に万が一出産となった場合は、胎児にはどんなリスクとなるのでしょうか?

 

>>妊娠36週目での出産は早産になる

 早産とは、正期産に入る前に出産してしまう事 をいいます。

正期産は妊娠37週0日から妊娠42週6日までとされています。

妊娠36週目は臨月の時期ではありますが、生産期ではないので早産となります。

補足

赤ちゃんの体重が2000gを超えていれば、後遺症はほとんどないとされているので、NICUに入らなくても良い場合が多いです。

妊娠36週目のおすすめの過ごし方と注意点について

>>出来るだけ早めに出産準備をすませておく

妊娠36週目は臨月にはいる時期なので、いつお産が始まってもおかしくない時期になります。

突然の破水や陣痛が来た場合に備えて、出産の準備は完了させておきましょう!

 

注意

万が一旦那さんや他の家族にお願いすることになっても、迷わずにもってきて貰えるように持ち運びしやすい状態でコンパクトにまとめておいてくださいね!

 

\こちらの記事も人気です/

赤ちゃんにはウォーターサーバーの水を!簡単ミルク作りで育児を楽に

育児疲れに最適!すっぽん小町の効果と口コミまとめ!レビューあり

年齢別・使い心地♡おすすめスキンケア【第二段】

葉酸は妊娠に不可欠な存在?!妊娠との関係と効果的な摂取方法

【在宅ワーク】家事と育児を両立したい方必見です!ママワークスで素敵な仕事を見つけよう★

 

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

育児・年子 ブログランキングへ

ピックアップ記事

  1. ママナチュレ葉酸サプリをレビュー!安全に服用できる?レポートしていくよ
  2. 実はいいこと盛りだくさん!年子育児のメリットとデメリットについて
  3. 鼻水・鼻ずまり、風邪の季節に!鼻吸い器の時期がやってきましたよ
  4. 妊婦さんがお葬式に参列する時のマナーって?喪服や鏡の言い伝えについて。
  5. 妊娠高血圧症候群とは?原因や症状・予防法を教えて!入院は必要なのか?

関連記事

  1. 妊娠後期~28週から40週~

    妊娠28週!やっと妊娠後期に突入。ママと赤ちゃんに起こる変化と注意点

    妊娠28週に入っていくと、お腹も大きく早産での生存率が…

  2. 妊娠後期~28週から40週~

    妊娠後期に買い揃えたいアイテムまとめ。おすすめ情報!

    妊娠後期は、いよいよ出産がまじかに迫ってきている!という時期です。出産…

  3. 妊娠後期~28週から40週~

    【妊娠37週】ついに正期産に突入。我が子に会えるまであともう少し!!

    妊娠37週目に入り、ようやく「生産期」突入しましたね。ここまで…

  4. 妊娠後期~28週から40週~

    妊娠 34 週!ママの様子と34 週目の胎児の体重を見ていこう

    妊娠34週目は、お腹がとっても大きくなっているので、が出…

おすすめ記事

最近の記事

  1. AFCマタニティクリーム「mitete」をレビュー!妊娠がわ…
  2. Lara Republic(ララリパブリック)は妊娠初期にお…
  3. 年子の育児漫画ーゴミ
  4. 妊活サプリトップクラス!マカナは夫婦で摂取するのがおすすめ?…
  5. 年子の育児漫画ーいすとりゲーム
  1. 出産時・産後に必要なグッズ

    マイナチュレをレビュー&評価するよ!女性用育毛剤の効果と使い方
  2. 不妊治療

    不妊治療が当たり前の世界へ。知っておきたい不妊治療の基礎知識
  3. 保育園・幼稚園

    新学期に向けて【保育園手続き】年子達は、今年も保育園を継続出来るのか?
  4. 感染症

    年子育児、夏の風邪にはご用心!治すには?
  5. 出産時・産後に必要なグッズ

    出産の入院準備はいつからすればいいの?必要な持ち物リスト一覧表
PAGE TOP