妊娠36週目からは臨月です!妊婦健診は週1回になってきます^^




朝っぱら、明日の為の保育園に持っていく、手袋の準備をしていたりかです;つД`)

二人分って、相変わらずきつい…。汗

 

 

 

 

 

今回は、妊娠36週目からの過ごし方をかいていきます^^妊娠36週になると、赤ちゃんが骨盤にはさまるようにだんだんと下がってくる時期です。

体重増加などのリスクも出てきて、お母さんと赤ちゃんにとって、どんな時期になるのか?成長や様子などを見て行きましょう。

 

 

 

 

妊娠36週目の妊婦のお腹の大きさについて。

e3b69a2f14b67036b6c37cbb1edb0778_s

妊娠36週目となると、10カ月に突入し「臨月」という月になります。出産予定日まで残り1ヶ月ほどになりましたね!!

お腹もずいぶん前にせりでて大きく感じます。何をするにしても、「体が重たい!」と、感じる妊婦さんが多いことでしょう(T_T)(T_T)(T_T)

実際に、私も36週の時は「もうお腹が重くて重くて…、歩くのもしんどいし(絶対立つときはどっこいしょ。っていうし。(笑)上の子がいると尚更、一緒に遊ばなくてはいけませんから、フル活動してたことを思い出します。

妊娠36週目の妊婦さんにとって、この時期はどのような時期にで、どんな症状が出るものなのか、ご紹介していきます^^

 

 

 

▼妊娠36週目の子宮と体重の様子

産婦人科
  • 子宮底長:29~37㎝
  • 体重増加の目安:100~300g

妊娠36週になると、妊婦さんのみぞおちまであった子宮が、少しづつ下がってきます。これまで、ツワリで「ご飯も喉が通らない」なんて方もでてくるでしょう…;つД`)

後期からは少しづつ談話していくので食事も徐々に談話されていくでしょう^^

胎児の成長が順調で、医師からも何も指摘されていない場合は、特に気にする心配はないです。

 

 

 

▼体重増加しやすくなる

cropped-IMG_3712.jpg

妊娠36週になると、胃の圧迫がなくなったことで食欲が出てくる妊婦さんも増えてきます。

さらにこの時期は、妊婦さんの体内の水分量が増えてくる時期なので、より体重増加しやすくなってきます。

妊婦さんによっては、1週間で2㎏体重が増加した方もいらっしゃるので、注意しましょう。

 

注意説明

急激な体重の増加は本当に危険です!!体重制限にはくれぐれも注意しましょう(;´`)

 

 

 

▼前駆陣痛が起こりやすくなります。

880f22f2181937c5937e1a2ea7fe4437_s

前駆陣痛とは、臨月に入ってから起こる不規則な子宮の収縮です。本陣痛に繋がる可能性はつても低く、痛みも本格的な陣痛と比べると強くはありません。

前駆陣痛の主な特徴は、起こるタイミングが不規則で、横になるとおさまる場合が多いと、いうことでしょう。

お腹の強い張り・腹痛・下腹部痛など症状の現れ方も個人差が大きいです。

 

 

 

▼妊婦健診は1週間に1回になります。

51fdf1929ea385de925bbef8f456273d_s

妊娠36週目になると、臨月に入り妊婦さんはいつ赤ちゃんが産まれてもいいように準備を始めます。そのため、妊婦健診を1週間に1回のペースにして、母子の健康状態を詳しく見ていく必要があります。

妊娠36週目の妊婦健診で羊水の量や赤ちゃんの成長度合いを確認します。NSTは20~40分ほど測定し、子宮の収縮の回数や強さをチェックし、お産の準備がどのくらい進んでいるのかを確認する事にも役に立ちます。

 

 

 

▼性生活はしばらくお休みしましょう

妊娠36週目以降になると、性感帯に触れるだけでお腹が張るようになるので、性生活はなるべくお休みしましょう。この時期はとても敏感で、指で触れただけでも強い刺激となってしまいます。

特に切迫早産などのリスクがある方は赤ちゃんを最優先で過ごすようにしましょう。臨月に入ったばかりとはいえ、妊娠36週目はまだ正産期ではありません。お腹の張りに繋がってしまうことはなるべく避ける必要があります。

 

注意説明

「それでもパパがしたい!」ってゆう場合は、ママがドSの立場になってSMプレイを楽しみましょう。笑

きっと、この日限りの夜になるので燃えること間違いなしです!笑

 

 

 

 

妊娠36週目の胎児の様子とエコー写真

妊娠36週目の胎児の大きさと体重の・成長の様子について、ご紹介します。

 

▼胎児の大きさ・体重

  • 胎児の大きさ:45~47㎝
  • 体重:2000~2900g

 

妊娠36週目になると、胎児もずいぶん大きくなり、子宮内で動ける範囲も少なくなってきます。しかし、手足はしきりに動かしているので、ニュルッとした胎動を感じることがあるでしょう。

 

 

 

▼体の機能が整ってくる

あかまつりか 出産 ストーリー妊娠36週目まで来ると、胎児の呼吸器や心臓、肝臓、消化器などの器官は、十分に発達してきます。機能も完成させてきます。

神経系や筋肉も十分に発達をし、万が一今すぐ生まれても体温調節や深呼吸は万全で問題なく成長していける可能性は高いでしょう。

 

 

 

▼逆子の場合は帝王切開になります。

赤ちゃん 変化

逆子と診断されている方は、医師の判断によって妊娠36週目、もしくは妊娠37週目に帝王切開で出産となります。妊婦さんの体の状態によってはもう少し遅いタイミングでの帝王切開になる場合もあります。

妊娠36週目の段階で逆子の場合、帝王切開となる可能性が高まります。でも逆子だからといって、帝王切開の手術予定日の前日に治ったという妊婦さんもいますので、最後まで分らないのが妊娠です。

 

 

 

 

 

妊娠36週目で早産となる可能性と赤ちゃんのリスク

661119b728a1e62df5aa586c6fd62c58_s

妊娠36週目での出産は、まだ正期産ではないので早産になります。この時期に万が一出産となった場合は、胎児にはどんなリスクとなるのでしょうか?

 

 

 

▼妊娠36週目での出産は早産になります。

早産とは、正期産に入る前に出産してしまう事をいいます。正期産は妊娠37週0日から妊娠42週6日までとされています。妊娠36週目は臨月の時期ではありますが、生産期ではないので早産となります。

赤ちゃんの体重が2000gを超えていれば、後遺症はほとんどないとされているので、NICUに入らなくても良い場合が多いです。

 

 

 

 

妊娠36週目のおススメの過ごし方と注意点

6e288210fef3e99a19f23c50442f2914_s

妊娠36週目の妊婦さんにおススメの過ごし方と注意点について、ご紹介します。

 

▼出産準備をすませておく

妊娠36週目は臨月にはいる時期なので、いつお産が始まってもおかしくない時期になります。突然の破水や陣痛が来た場合に備えて、出産の準備は完了させておきましょう^^

妊娠8ヶ月!やっと後期に入ったよ!育児用品を賢くそろえるコツ教えます。

2016.10.27

二人目の育児はこれが欲しい!兄弟育児を助ける便利グッツ

2016.11.24

 

万が一旦那さんや他の家族にお願いすることになっても、迷わずにもってきて貰えるように持ち運びしやすい状態でコンパクトにまとめておいてくださいね^^

 




\こちらの記事も人気です/

年齢別・使い心地♡おすすめスキンケア【第二段】

葉酸は妊娠に不可欠な存在?!妊娠との関係と効果的な摂取方法

【在宅ワーク】家事と育児を両立したい方必見です!ママワークスで素敵な仕事を見つけよう★

 

記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました^^
あかまつりかでした。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

育児・年子 ブログランキングへ


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com