ボツリヌス菌ってなに?赤ちゃんに蜂蜜を食べさせちゃいけないの?




りか
こんにちは、あかまつりか(@BwFmm6VntlckIm0)です。

赤ちゃんが生後5~6ヵ月になると離乳食がはじまります。食べさせていいものと、悪いもの(一定の期間)があるのは知っていますか?

赤ちゃんには、一定の期間の間、食べさせてはいけないものがあります。 その一つとして「はちみつ」があげられます。理由もキチンとあるのに、知らない人が多いのがほとんど。 

そこで今回は、赤ちゃんがはちみつを食べてもいい時期・危険な理由をふまえて記事に書いていこうと思います。

 

 

赤ちゃんに「はちみつ」を食べさせていけない理由とは?

赤ちゃんがはちみつを食べてはいけないとされている理由は、 はちみつに含まれている「ボツリヌス菌」によって、「乳児ボツリヌス症」という病気になってしまうからです。 

ボツリヌス菌は、食中毒の原因になる菌の一種で、普段は威力を発揮しませんが、赤ちゃんの体はボツリヌス菌にとって格好に良い環境であり、繁殖しやすい、といわれています。

はちみつに含まれているボツリヌス菌は極微量なため、大人が食べても何の問題もないのですが、赤ちゃんが食べてしまうととても危険な状態になるのです。

一度でも口に運んでしまうと、ボツリヌス菌は繁殖し、威力を食い止めめることはできません。そのため、乳児ボツリヌス症を発症します。

 ボツリヌス菌は、100℃の熱でも殺菌することが難しいので、早いうちからのはちみつを使った離乳食はやめておきましょう。 

赤ちゃんはいつからはちみつを食べてもいいの?

赤ちゃんがはちみつを食べていいのは、1歳を過ぎてからです。

厚生労働省の離乳食の資料にも「はちみつは乳児ボツリヌス症予防のため1歳まで使わない」と記載されています。

乳児ボツリヌス菌を発症しやすい時期は、主に、生後3か月~6ヵ月の乳児と言われています。

なので、 1歳になるまでは危険な食べ物は控えておきましょう。 

補足

しかし、他の食物でアレルギーがある場合は、はちみつを食べさせる前にかかりつけ医に相談することをおすすめします。

 

1歳を過ぎ、はちみつを食べてる場合は、体調が良い日を選び、小児科や病院が開いている曜日の午前にはちみつを少少量加えて、様子を見ながら慣れさせていきましょう^^

焦る必要はまったくないですからね。

赤ちゃんが蜂蜜を食べてしまった時の対処法は?

ここでは、赤ちゃんが蜂蜜を食べてしまった時の対処法を含めて、ボツリヌス菌の潜伏期間や、注意点をまとめてみました。

厚生労働省によると、日本における蜂蜜が含まれている市販の商品は、ボツリヌス菌が含まれる可能性が最大で、6.7%も含まれています。

万が一、赤ちゃんが蜂蜜を食べてしまった場合は、すぐに症状が出ない場合でも、以下の点に気を付けましょう。

 

ボツリヌス菌の潜伏期間

発症までの潜伏期間が3~30日と長期にわたるので、3日以上続く便秘など、ボツリヌス症の消化器の系の症状が出ていないかを継続的にチェックする必要があります。

少しでも、普段と違う様子があれば、小児科を受診してください((+_+))!!

 

赤ちゃんが蜂蜜を食べてしまった時の対処法

  • 口や体、手についた蜂蜜をふく。
  • 母乳や、ミルク、水などを飲ませる。
補足説明

赤ちゃんが蜂蜜を食べてしまったときは、死に繋がることもないとは言えないので、すぐに処置しましょう。その時、ママやパパは落ちついて行動することです。

 

赤ちゃんが蜂蜜を食べてしまった後の注意点

  • 生後6ヵ月未満の赤ちゃんは特に免疫力が弱いので、蜂蜜を食べてしまったらすぐに小児科を受診しましょう!
  • 生後6か月以上であれば、食後1か月間は症状が現れないか、注意深く様子を見る。

 

最後に

赤ちゃんが満1歳になるまで、蜂蜜の使用は控えましょう!

蜂蜜は健康にいいものですが、1歳未満の者にはくれぐれも食べさせないように気を付けましょう!

外食した際、どこかの家庭でご飯を頂く際など、市販の食品には、思いがけないものが入っていたりします。蜂蜜本体だけではなく、蜂蜜を含んだ食品にも注意が必要です。

「1回食べてなんともなかったから大丈夫!」とはならないので、蜂蜜の使用には特に(離乳食)十分注意しましょう。

 

今回も記事を読んでいただき、ありがとうございました。

あかまつりかでした^^

 

\こちらの記事も人気です/

妊娠線予防クリーム、人気おすすめ商品ランキング!

年子を計画中のあなたへ。計画的に妊娠出来るおすすめサプリ5選!不妊カップルにも人気のランキング

妊娠33週目、赤ちゃんの体重とお腹の張りについて

人気商品をpickup!3輪・4輪ベビーカーのメリット・デメリットを書いてみたよ

40代から始める高齢妊娠。高齢出産のリスクと出産費用について。

 
にほんブログ村 子育てブログ 年子へ
にほんブログ村

 

 

 

 


年子ママの妊娠カレンダー【e-book】


このE-bookは、そんな悩める子育てママの為に作られました!
そして、このE-bookは・・・

●あなたが悶々と悩んでる原因と解決策が詰まっています。
●妊娠中の過ごし方を知る。
●妊娠中のメリット・デメリットが分かる。
●お腹の赤ちゃんについて、分かる。

などについて、分かりやすく、解説しています!


ABOUTこの記事をかいた人

あかまつ りか

【あかまつりか】と申します^^20台後半、年子ちゃんの子持ち主婦です。 ブログを始めたきっかけは、「このブログが将来年子ちゃん達の遺書になってほしいなぁ」と、始めたのがキッカケです。 実は、私、中学生の時から婦人科に通い詰めで、「将来は子供が出来ない」とまで、医師に宣告されていました。それが、奇跡がおき、子供は可愛い年子の男の子と女の子に恵まれ、今は精一杯子育てを楽しんでいます*。 今後の目標としては、育児に悩む女性が(お母さん・又はこれから妊活しようとしている人たちのコミュニティーサイトを作っていきたいと考えています^^ もし、ご縁がある方はコニュニティーサイトまで足を運んでいただけると嬉しいです。 あかまつりかのブログ:http://rika01.com 連絡先メールアドレス:ri2445717@gmail.com