離乳食

離乳食を卒業します!幼児食って何?1・2歳の食事量とおすすめ献立

離乳食を卒業して、いろいろなものが食べられるようになってくる1~2歳の時期。歯の生え具合、食べる量などによって個人差がありますが、いろんなものが食べられることによって大人の食事から「取り分け」も出来るようになって、親もスッテップアップしたような気分になりますよね^^♡

補足

私の家庭では、離乳食を完了したら大人の食事から味をつける前に「取り分け」をして幼児食を作っていました

でも、幼児食ってイマイチレパートリーが少なくて、作るのに苦労したな…

って、ことで(どーゆうこと;)

離乳食の次は、‶幼児食〟になるわけですが、離乳食とも大人の食事ともちょっと違って、毎日のメニューに悩んでしまうこともあったりしませんか?

‶幼児食って一体なんだろう?〟・‶どんなものが好ましいのか?〟今回は、幼児食を始める1~2歳児の食事について記事を書いていこうと思います★

 

幼児食とは?いつから始めたらいいの?

 幼児食とは、「離乳食と母乳やミルク」という食事のとり方から、幼児の成長に合わせながら、食事のみで栄養をとれるように調理した食事の事をいいます。 

始める時期としては、以下の項目を目安にしてもらうといいと思います^^

  1. 1日3回の食事をとるリズムに慣れている。
  2. 食べ物を前歯でかみ切ることが出来る。(歯が10本程度生える頃にできるようになってきます。) これも個人差があります。
  3. 自分で食べようとする行動がみられる。
  4. 牛乳やフォローアップミルクなど、コップから水分が取れる。

この項目がだいたいできていたら(ざっぱですいません…(; ・`д・´)幼児食に移行していってください。

1~2歳の幼児食の量って、どのくらいなの??

離乳食を完了した1~2歳の食事の量は以下のとおりです^^

 

あくまでも、目安なので参考にする程度でOKです。その量が食べれなくてもその子その子で、食べる量も違うし、毎日の気分によって食事量も変わると思うので、食べても食べなくても「なんとかなるさ★」の精神で進めて行きましょう(^^)/

主食…約270g

うどん1/2玉+ご飯80g+食パン8枚切り1枚程度の量

副食

卵…25g(約1/2個)

肉…20g(薄切り2/3枚)

魚…30g(たら1切1/3枚)

大豆・豆製品…35g(1パック)

緑黄食野菜…80g(トマト4/5個)

海藻やきのこ類…10g(しいたけ1枚)

いも類…40g(じゃがいも小1/2個)

果物…100g(バナナ1本)

乳製品…250g(ヨーグルト1/2個)

油脂類…5~8g(サラダ油小さじ1)

 

こう見てみると、結構な量だと思いませんか?(;´Д`)1~2歳児ならたぶんこんなに食べれないと思うんだが…やはり個人差があるのかなぁ。

我が家の年子ちゃんたちは、食が細いのか、幼児食が気に入らないのか、この時期だけは2人共全くと言っていいほど食べてなかったなぁ…

皆さんのお子さんはどうでしょうか?^^

 

幼児食の取り方と注意点について

離乳食同様、幼児食もまだまだ気を配る必要があります。ここでは、その注意点についてまとめてみました★

  • 味は変わらず薄味にする。
  • 食べやすい大きさに切る。(手づかみしやすいようにしてあげると尚良いです^^)
  • 食べ物を手づかみばかりで、スプーンやフオークを嫌う場合は食べ物の大きさや形を見直してみる。
  • 1人で食べる練習をする為に、お皿も子供が取りやすいものに変える。
  • 栄養はバランス良く!食事で食べなかった分はおやつにしても◎
  • 全部食べなくても、30分を目安に切り上げる。ダラダラ食いはあまりしないように!
  • 家族と一緒に食事を取りましょう^^

幼児食で不足しがちな栄養素は?なに?

成長発達が著しいこの時期には、「カルシウム」「鉄」「食物繊維」が不足しがちです。カルシウムは骨の成長に必須で、不足するとイライラしやすくなります。鉄が不足すると、貧血になりやすくなりますし、思考力の低下や疲れる原因になってしまいます。

また、しっかりととろみをつけていた離乳食と違い、幼児食は水分量が少なめの食事になりがちですから、便秘予防に食物繊維をしっかりととることをおすすめします!

我が家の年子ちゃん(特に下の子・まあちゃん)は、幼児食に移行してから便秘がちになり、うんちが出な過ぎて切れ痔になった程です…;つД`)

今は、食事に食物繊維を+することで便秘は改善しましたが、一時期はうんちが出なくて小児科に薬を貰いに行くほどだったので、このようにならないよう、食物繊維をシッカリと摂取するようにしましょう

ちなみに我が家の年子ちゃんは、薄く切ったリンゴや、手づかみでも食べれるように細かく切ったサツマイモをホットケーキに入れたりして、食物繊維だけは全部食べれるように工夫してました★

 

幼児食、1~2歳児、おすすめ献立表

ここでは、何度でも登場させたいおすすめレシピを2品紹介していきます^^

野菜スープ

  • にんじん…30g
  • 玉ねぎ…40g
  • キャベツ…1/2個枚
  • ジャガイモ…20g
  • トマト…1/6個
  • スープ…100㎖
  • 塩…ひとつまみ

野菜を7㎜角に切る。鍋に野菜スープを入れて火にかけて、そこに切った野菜を加えて柔らかくなるまで煮る。最後に塩で味を調節する。

 

五目ごはん

  • にんじん、えのき、いんげん…各10g
  • ひじき…ひとつまみ
  • だし汁…1/4カップ、調味料(しょうゆ・砂糖小さじ1/2、塩少々)
  • 鶏ひき肉…20g
  • 軟飯…90g

野菜は粗みじん切りにして、ひじきは水でもどしておく。鍋にダシ汁と調味料、鶏ひき肉をいれて、水分が少なくなったら火を止めて、軟飯を混ぜる。

ここに、りんごなどのフルーツやヨーグルト、牛乳などの乳製品を添えると、1食分として栄養のバランスの良い食事になりますよ♡

最後に

幼児食を通して食育しましょう!

離乳食に比べると、調理の手間やかける時間はだいぶ楽になる幼児食ですが、幼児の粗食力は6歳になってやっと大人の3~4割と言われるくらい未熟なものです。

歯も少なく、消化器官も未発達だということを忘れずに食事内容を考えていってあげてくださいね^^

また、幼児食期は出来るだけ家族で食事をするようにしましょう。「食事がおいしいものだ」と伝わるように、幼児食を通して食育もできるといいですね(^^)/

 

 

関連記事
●離乳食関連記事一覧へ
食材宅配サービスOisix(オイシックス)は料金が高い?有機野菜・無農薬の野菜宅配でおためしセットを試して見た感想と体験レビュー!
食材宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」の口コミと評判をまとめてみた!デメリットや感想もあり!
「食材宅配サービス」一覧に戻る

 

ピックアップ記事

  1. 子育てママに人気の育児本&育児書まとめ5選!
  2. 【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマットで快適に眠ろう!口コ…
  3. 年子が産まれて車が窮屈に。車を買い替えようか、乗りつぶすか・・・あなたはどっち派…
  4. ママリアプリをレビュー!妊活から出産・子育て中まで、ママの疑問や不安を解消できる…
  5. ALOBABY(アロベビー)妊娠線クリームは妊娠初期の妊婦さんにこそ使って欲しい…

関連記事

  1. 離乳食

    ボツリヌス菌とは?赤ちゃんに蜂蜜を食べさせちゃいけないの?

    赤ちゃんが生後5~6ヵ月になると離乳食がはじまります。…

  2. 離乳食

    【9~11カ月】離乳食を一日3回に、大人の食事時間に近づけていく時期!

    9~11カ月の時期は、徐々に離乳食を1日3回に。大人の食事時間に近づけ…

  3. 離乳食

    【美味しい離乳食】レシピ付き♪8~9カ月頃の離乳食。

    8〜9カ月頃になると、一日2回食の離乳食にだんだん慣れてくる時期ではな…

  4. 離乳食

    6~7ヶ月の赤ちゃんに適した離乳食レシピ

    今日は「6~7ヶ月頃の離乳食」をレシピにして紹介したい…

  5. 離乳食

    【離乳食】12カ月~1歳半頃の離乳食完了期の進め方とコツ!

    この時期には、離乳食も徐々に落ち着きはじめ、大人の食事への段階を上がる…

おすすめ記事

最近の記事

  1. STDチェッカー実際に試して見た感想・レビュー
  2. 妊婦の為のノンカフェイン飲料たんぽぽコーヒー【ぽぽたん】口コ…
  3. 【妊婦さんの腰痛対策に】妊娠したらエンジェル・サポートマット…
  4. 年子の育児漫画|保育士になってよかったと感じる瞬間
  5. 30代からの妊活サプリ|イソラコン葉酸で妊娠しやすい体へ!口…
  1. 食材宅配サービス

    【らでぃっしゅぼーやのおためしセット】食材宅配サービスを年子ママが体験レビューし…
  2. 年子/2人目/3人目妊娠

    産み分けにも効果的?!赤ちゃんのいろいろな性別占いを調べてみたよ
  3. ▼妊活

    結婚・妊娠を望む前に。性感染症の検査をおすすめします。
  4. おでかけ

    年子のママも愛用中!人気おすすめマザーズバック!使いやすいのはどんなママバック?…
  5. ▼妊活

    これから年子ママになる方へ。年子育児で疑問に感じたことをピックアップしてみました…
PAGE TOP